初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付き

  • 94人登録
  • 3.86評価
    • (5)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 武井宏将
  • リックテレコム (2016年2月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865940220

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • CNNとかRNNとか基本的な知識から学べる

  • 【工学部図書館リクエスト購入図書】☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/cgi-bin/opc/opaclinki.cgi?ncid=BB20704834

  • 請求記号 007.1/Ta 62

  • 入力層と出力層の間に何層かの隠れ層を置くこと、隠れ層にはハイボリックタンジェント関数、シグモイド関数、ReLU関数などの活性化関数を入れるのがポイント。学者率の設定で、損失関数の値が発散しないように注意。

  • Caffeを使用したDLの実装について、実際のコードや編集点などを示しながら紹介しているため非常にわかりやすくて良い。各種のファイルについても簡単ながら説明がある。Windows向けのライブラリではないためLinuxベースで紹介されるが、VMのインストール方法も紹介している。

  • 畳み込みネットワークについての概念的な知識はためになったけれど。。。
    人を選ぶ本ですね。簡単すぎて、ここから数式phaseにいけるかといったら微妙でしょう。数式苦手だけど、DeepLearning知りたい!って人向け。
    この手の本は初心者にとってはかなりいい本であると言えます。

  • 現在1章の概要的な部分を読んでいる。

    概要だけあって殆どが平易に書いてあって読みやすい。以前、「人工知能は人間を超えるか」を読んで軽く流してたわからない部分も割と理解出来た気がする。

全7件中 1 - 7件を表示

武井宏将の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
有効な右矢印 無効な右矢印

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きを本棚に「積読」で登録しているひと

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きの作品紹介

ディープラーニング(深層学習)は、機械学習に劇的な進展をもたらしました。
脳の神経回路に似せた“階層の深いニューラルネットワーク”の最適化手法が、
人工知能研究を新時代へ導いたのです。

本書は「基礎編」と「理論編」を通じ、その原理を初学者にも分かりやすく解説します。
画像認識分野での衝撃的な成果など、この技術が注目される背景や研究の歴史的経緯にも言及。
SuperVisionのチャレンジや「Googleの猫」といった実証研究を紹介するほか、
CNN、RNN、AutoEncoderといった代表的アルゴリズム、勾配法による
最適化計算の手法等も明らかにします。

さらに「体験編」では、Linuxユーザーを対象に、
オープンソースのディープラーニングフレームワーク“Caffe”、
および手描き文字のサンプルデータを用い、
ニューラルネットワークのパラメータチューニングを実験してみます。

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きはこんな本です

初めてのディープラーニング --オープンソース"Caffe"による演習付きのKindle版

ツイートする