7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術

  • 15人登録
  • 2.75評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
  • 2016年発売
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784866220123

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「秘・資産形成術」

    きっとあなたもご存知のように…

    賢いビジネスマンは、ただ単に稼ぐだけでなく、将来のために個人の資産を効率よく着実に増やしています。

    http://bit.ly/2m459cH

    たとえば、稼いだ収入をただ単純に毎年200万円ずつ貯金するだけだと、7年後の資産は1400万円ですが、、、賢い人はそれを2倍、3倍、、、あるいは10倍以上にします。

    本書では、賢いビジネスマンがどのように効率よくスピーディーにお金を増やすのか?どうやって7年以内に最低1億円の個人資産を作るのか?その「マーク式資産形成術」の秘密を明らかにしています。

    http://bit.ly/2m459cH

    たとえば、、、

    本書に登場するある男性はまだ35歳に
    なっていませんが…温暖な高級リゾート地の、
    ビーチまで100歩のところに、
    1億円を超える価値のある家を持っています。
    既にローンは返済済み。そんな彼が「マーク式」をスタートしたのは23歳の時、
    年収は250万円程度で貯金はほとんどゼロのときです。


    事務用品販売の仕事をしていた別のある男性は、当時年収360万円。「マーク式」に出会い
    ビジネスを立ち上げ、
    その後4年半で銀行の預金残高が1億円を超えました。

    35歳の専業主婦だった女性は「
    マーク式」で推奨されているいくつかの
    「スモールビジネス」の一つを、
    スタート資金ゼロで立ち上げました。
    最初の2年で年収を260万円から1340万円にまで伸ばし、このままのペースでいけばあと数年で
    4000万円から5000万円というところが
    見えてきています。
    彼女はさらにこの最初のビジネスの成功を元に
    新しいビジネスを立ち上げ、
    まもなく(もちろん7年以内に)
    1億円の個人資産に到達します。

    http://bit.ly/2m459cH

    27歳で会計士の男性は、
    月収41万円の安定を捨てて独立しました。
    1年間は収入の低下と不安定な状況に後悔することもありましたが、
    「マーク式」に従いました。
    それから6年後、彼は思いもよらない誕生日プレゼントで奥さんを驚かせました。
    新婚時代に彼女が憧れていた海辺の家だったのです。
    1億6000万円のその家を、
    彼はほとんど現金で支払いました。

    http://bit.ly/2m459cH

    彼は言います「35歳までに1億円貯めるのが中間目標だったが、
    1億円じゃなくて4億円になっていた」
    さらに「50歳の誕生日までに15億円の純資産を作る」
    という目標についても「何かとんでもないことが起こらないかぎり、それはほとんど実現している」と言っています。

    賢い人が知っていて、一般の人が知らないこととは?

    その秘密はこちら、
    http://bit.ly/2m459cH

全1件中 1 - 1件を表示

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術を本棚に登録しているひと

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術を本棚に「読みたい」で登録しているひと

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術を本棚に「積読」で登録しているひと

7年以内に最低一億円の個人資産をつくる ㊙資産形成術はこんな本です

ツイートする