いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決します

  • 37人登録
  • 2.71評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 文響社 (2017年8月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866510095

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますの感想・レビュー・書評

  • 図書館で借りて面白かったので、子供たちにも読ませた。

  • 2017年8月 出版月報 理工書ランキング9位

  • 身近な日ごろ感じていた疑問を解決してくれる一冊。
    へ~そうだったんだ~。ふむふむ。となります。

  • 一つ一つが短くて読みやすい!
    へーそうなんだ!の連続。
    面白かったー

  • 何年か前、弟と喧嘩した。
    事の発端は「出産の痛みと金玉を蹴られた時の痛み、どちらが上か」という討論から喧嘩に発展したのである。
    女性である私は当然「出産の痛み」を支持し、男性である弟は「金玉を蹴られた時の痛み」を支持した。

    本書のお陰で「出産の痛みと金玉を蹴られた時の痛み、どちらが上か」のナゾを解決することに至った。結論から言うと「痛みの感じ方は人それぞれで異なること」つまり「引き分け」であり、我々姉弟の喧嘩は不毛であったことが証明された。

    他にも「写真写りと実物が違うワケ」や「口臭を科学的に予防する方法」などといった、大人だからこそ思う“ナゾ”について科学的にかつ分かりやすくフランクに解説されているので、近寄りがたいイメージのある『科学』を気楽に楽しめた。

    本書を読み終えて。常に「ナゼ?」を投げかけ、好奇心を失わないで生きていきたい、と思った。

  • 2017.10.26読了。

全6件中 1 - 6件を表示

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますを本棚に「積読」で登録しているひと

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますの作品紹介

世界600万人が支持した、ニューヨークタイムズベストセラー!

知的好奇心が爆発する!
読んだらきっと、誰かに教えたくなる。
生物学者 福岡伸一氏(『生物と無生物のあいだ』)、大推薦。

●年を取るほど時間があっというまに過ぎるのはなぜ?
●「え、こんな顔?」写真うつりが実物とちがうワケ
●ふつか酔いを「科学的に」すっきり治す方法
●汚い言葉を使う人のほうが長生きできる!?
などなど

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますはこんな本です

いきなりサイエンス 日常のその疑問、科学が「すぐに」解決しますのKindle版

ツイートする