熱愛はどこだ (drap COMICS DX)

  • 34人登録
  • 2.92評価
    • (0)
    • (1)
    • (10)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 碧本さり
  • コアマガジン (2017年6月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784866530338

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

熱愛はどこだ (drap COMICS DX)の感想・レビュー・書評

  • これは続くのかな…?
    天然人たらしの部下×セクハラびっちな年下上司。紳士服のお店を舞台にした、楽しいエロコメでした。

    セクハラをはたらく上司ときくと、ちょっと危険な香りがしそうなのですが、この楓太店長は金持ちの世間知らずなぼんぼんタイプ。危険性ゼロなキャラでどちらかというとかわいかったです。
    しかし、蓮司に対してはかなりの襲い受!あっという間に蓮司をモノにする手腕の持ち主でしたw

    そんな楓太に翻弄されつつも、どこか危なっかしい彼にだんだん魅かれはじめる蓮司の心情…アワアワした気持ちがすごく伝わってきて楽しく読めました。
    ゲイでもない男子が男とそうなるか⁉などという日頃の疑問を感じる暇もなく、速攻で蓮司は楓太とラブラブになってました…w

    エロ的には、エロいシーンがわりとあるのですが、いつもほど萌えなかったのはコメディ仕立てだったせいでしょうか?
    絵がきれいなのとエロスが持ち味のセンセなので、ライトな話の中にももう少し匂い立つような萌えが欲しかったかな~
    矢嶋さんがチラッと登場。

  • 高級スーツを取り扱うブランド店に勤務、年上部下・蓮司×年下店長・颯太。本誌既読です。セクハラビッチな上司に振り回されるも気になりだし… な王道展開です。パワハラやセクハラはどうかと思うけどあまりイヤな迫り方じゃないので許容範囲? エロ事には積極的だけど自分が褒められたりすると照れてしまう受は可愛いですかねw 全体的に軽く明るい雰囲気なのでサクサク読了。店長と友達設定で矢嶋さんが最後出てきてちょっと笑ってしまった。

  • 紳士物のブティックで接客をきている新人の攻め。店長はそのブティックの大元の会社の御曹司。ちょっとビッチな年下店長に食べられちゃう。

全3件中 1 - 3件を表示

熱愛はどこだ (drap COMICS DX)はこんなマンガです

熱愛はどこだ (drap COMICS DX)のKindle版

ツイートする