赤ちゃんのつぶやき

  • 17人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 大塚昭二
  • 赤ちゃんとママ社 (1996年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870140141

赤ちゃんのつぶやきの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小児科医が、赤ちゃんが身の周りのことを話しているという形で書いた本。
    上から目線でこれしろあれはだめと言われるとカチンと来るのだけど、赤ちゃんが言っていると思えばそうかーと素直に読める。
    更に内容も、ガチガチに指導するのではなく、当の赤ちゃんを見て柔軟にやればいいんですよというスタイルで私に合っていた。
    これを読んで何か直すというより、これでいいんだと思え、肩の力を抜ける本。すき。
    着せ過ぎのところを読んだ時には、暑がっているサインがぴったり当たっていたので、すぐさま寝ている子供から一枚剥いだけど!

  • タイトルとおり、育児のノウハウを赤ちゃんの気持ち・つぶやきによって伝えている本。たのしく読めて勉強にもなった。湯ざめの原因など納得する箇所も多々あった。

  • 小児科の先生が、育児において、よくある出来事をあかちゃんの目線から日記風につづられています。
    口はきけないあかちゃんの想いを代弁して語られるエピソードは、育児に迷いのあるママさんの参考にけっこうなります^^  

  • もしも赤ちゃんが口をきけたらこんなことを言う!小児科医が代弁してくれる育児書。「〜ねばならない」育児から解放してくれる優しい一冊です。

全4件中 1 - 4件を表示

赤ちゃんのつぶやきはこんな本です

赤ちゃんのつぶやきの単行本

ツイートする