GO GO!ぷりん帝国 1 (ガンガンコミックス)

  • 18人登録
  • 3.69評価
    • (3)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • スクウェア・エニックス (1997年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870251991

GO GO!ぷりん帝国 1 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 平成の久住昌之(と勝手に命名)こと、くぼたまことの代表作。ババロア星のぷりん帝国は地球を侵略せんと怪人を次々送り込もうとするが、毎回毎回盲腸だの家庭の事情だので失敗ばかり。そして侵略のための会議は毎度毎度いつの間にか生活の知恵会議になってしまう。そのしょーもなさと人間臭さが漫画の中からこれでもかと読者を貧乏オーラで包んでしまう。あるあるネタで笑わされることもしばしば。例え話が大好き・タトエ院長、天然ボケ怪人・ゼニス、怪人版柳沢慎吾・ズームが登場する5巻はシリーズ屈指の怪作。

  • 地球を狙う宇宙人たちの帝国、ぷりんの魔の手が迫る!
    はずが、地球を侵略するはずの怪人が病気になったり家庭の事情で行けなくなるなど……そんなギャグマンガ。
    全5巻だったはず。

  • もうとにかく爆笑です!壊滅寸前のぷりん帝国というところが新しい住処を地球に決めて侵略というか調査というか、地球に様々なアプローチをするんですが、それがとんでもない勘違いだったりしてそうとう腹がよじれます!頼りないんだけどやつらはいたって真剣という怪人の数々に情が移ってもう大変!ご一読あれ、面白いです。

全3件中 1 - 3件を表示

GO GO!ぷりん帝国 1 (ガンガンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする