ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 千田 幸信  金子 純 
  • エニックス (1995年6月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870258112

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012年5月2日読了。スーパーファミコンソフト「MOTHER2」をゲームブック化。小さな村オネット郊外に墜落した隕石が、少年ネスの旅立ち・仲間との出会い・冒険の始まりだった・・・。675項目もありゲームの主要イベントをほとんど網羅しているのには驚くが、「○○を持っているか?」と聞いておいて、あれば次のイベントに進み、チェックがなくても「ぼくはテレポートで前の町に引き返し、○○を手に入れた。14へ進め」と結局話が進んでしまう項目の構成には呆れた・・・。理不尽なゲームオーバーが並ぶゲームブックが必ずしもいいとは思わないが、このやり方ならもっとパラグラフあたりの描写を充実させたり、ゲームブックならではのサブエピソードを盛り込むべき。ただSFC版の流れを急ぎ足で追うだけではつまらない。元のゲームが好きなので★は一つオマケ。

  • ゲームより面白いし、隠れ設定に泣けます。長いけど面白さに夢中になってすぐ読めます。口数少ないネスが沢山考え、頑張ってます。ぜひぜひ!!

全2件中 1 - 2件を表示

ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゲームブックMOTHER 2―ギーグの逆襲 (エニックス文庫)はこんな本です

ツイートする