高森共子のあみぐるみ

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 飛鳥新社 (1998年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784870313415

高森共子のあみぐるみの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高森さんのあみぐるみが大好きです。
    かわいいものばかり。

  • 私が買った最初で最後のあみぐるみの本。出会ったときはあまりの可愛さにしばしぼうぜん。全頁カラーの写真集です。
    本物が見たくて、個展に伺いました。
    ps 編み方は最後のページに絵でちょこっと載ってるだけです。

  • この本に出会わなければ、あみぐるみを作ることは無かったと思います。バイブルです。

  • あみぐるみの作り方の本ではなくて、写真集です。作者もあみぐるみ持って登場します。愛くるしいあみぐるみのかずかず。長嶺さんの写真もまた表情を捉えていて憎い。巻末に、自分の映画で高森さんのあみぐるみを重要な小道具に用いた竹中直人、あみぐるみがマイブームの内田春菊などのコメントあり。あたしも、小さい頃母親が編んでくれた子犬のあみぐるみが懐かしく、思わず毛糸を買い込んでしまいました。が。まだ編み始めてないんだよー。こういう手仕事って時間の余裕もさることながら、心の余裕がないとだめね。取りあえず。

全4件中 1 - 4件を表示

高森共子のあみぐるみはこんな本です

ツイートする