村上レシピ

  • 359人登録
  • 3.38評価
    • (24)
    • (30)
    • (109)
    • (8)
    • (2)
  • 39レビュー
制作 : 台所でよむ村上春樹の会 
  • 飛鳥新社 (2001年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870314719

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

村上レシピの感想・レビュー・書評

  • 言うほど村上作品読んでないのでピンと来ず。
    ハルキストの皆さんには楽しいんだろうな。
    あとホットケーキのコーラがけは食べたくない。

  • ノルウェイの森のミドリのおばんざいを作ってみました。あのシーンのご飯だと思うと美味しさもアップするかも。

  • 村上春樹の小説に出てくる料理のレシピ本。サンドウィッチとスパゲティに関してはやはりというべきか、独立して章が作られている。個人的には初期の長編中編によくでてきたジェイズ・バーのメニューと「ノルウェイの森」の緑の和食が入っていたのが嬉しい。小説を読んでいる最中、ジェイが手際よく作った簡単な料理も緑の手間が感じられる料理も、文字を追っているだけで垂涎ものだった。最後にデザートの章があるのだが、「羊をめぐる冒険」の鼠が食べていたコカコーラがけホットケーキがここに分類されていた。これはこれで衝撃。

  • 夜、寝る前に読んで、
    頭の中でレシピを追う…

    それだけで、ふかーい
    幸せと、充実感を感じられる本でした。

    何でだろう?
    たぶん、他のレシピ本ではここまでいかない。
    もっと食欲優先になってしまう気がする。

    やっぱり村上さんの小説の世界に似て、
    「小説とレシピの二重構造」になっているから、
    心の深いところまで届くのかな。

    ブログでもイラストで、
    ちょこっとご紹介しています♪
    http://sakura-miyuki.jugem.jp/?day=20130114

  • 読了というか、パラパラ見たという方が正しいけれど。
    こういうのは作ってはじめて価値が出てくると思うし。
    村上さんの本ってとにかく料理と音楽がしこたま登場するので、こういう本編み出す人が出てくるのよね。さっと作れるものから時間が必要なものまで文章と共に紹介されています。羊を読んだ後だからかオムレツが食べたい。音楽版はないのかしら。
    自分の作品が自分の手元を離れてこんな所まで波及するって、半分迷惑で半分嬉しいような複雑な気持ちですよね。

    (20120531)

  • 村上春樹の小説に出てくる、なんとも美味しそうな食べ物たち。ここにスポットを当ててみた特異な本。やはりパスタがおいしそうだ。昼間にパスタを茹でながら、ふと何かが起こったりする。それって、村上春樹の小説らしい不思議で素敵な何かだと思う。自身の生活は、日常のキラッと輝く瞬間をとらえているのかな。レシピを見ながら、今日はパスタにしようと心にきめた。

  • ≪内容≫
    村上春樹の小説に登場する料理の再現レシピ集。

    ≪感想≫
    レシピとして見てみるとホントに素朴で簡単で、言ってしまえばありきたりなものばかりなのですが、村上春樹の文章や小説の世界観という付加価値がつくことで、こんなにも美味しそうに感じるものなのか、と驚きました。

    ただやっぱりレシピ本としても春樹本としても中途半端な感じが否めないというか、やはり本文を読んだときの想像の中の味と比べてしまうとちょっと味気ない気もしてしまうので、難しい。でも雰囲気を味わえるだけでも、やっぱり面白い試みの本だと思います。

    肉がかりっとしてジューシーで、トマトケチャップがとことん無反省な「まともなハンバーガー」(P39)は実際に作ってみようと思いました。

  • 村上春樹さんの作品も、読んでいると、でてくる食べ物を食べたくなりますね。
    キュウリとハムとチーズのサンドイッチとか。(と、ビール。)

  • 村上春樹ファンの僕としては、作品に浸れて非常にGood!


    村上作品中に出てきた料理のレシピ集。


    ああ、幸せだ。

    料理作りたい。
    料理作ってあげたい。

  • 村上春樹好きで料理好きにはたまらない料理本。けど、イギリスパンとか用意するのチョットメンドクサイかも・・・w

  • 村上春樹関係なかったとしても、とにかくうまそー。

  • 村上春樹氏に無断で出版するのはどうかと・・・。

  • 村上春樹の小説に出る料理を再現。
    アイデアは面白かったけど、実際作ってみたいもん無かったなぁ。

    Dec 09

  • 小説に出てくる食べ物ってのは
    どうしてあんなに魅力的なんだろう。

    なんでもない、コンビニに売ってる様な食材で
    美味しそうなものが出来上がる。

    不思議。

  • ハルキストにはたまらない一品!
    お料理のレシピそのものよりも、各シーンで出てきた料理が再現されていることに興奮します。

    ねずみのホットケーキのコーラがけなんて、もう。。。

    早速小林緑のおばんざいを作ってしまいました♪

  • 村上作品に出てくる料理のレシピ本。おいしそうだ…

  • 村上春樹の小説の中で登場人物が料理をするシーンはどれも印象的だ。ビールにスパゲティーにサンドウィッチ。そうした料理をレシピ本としてまとめた一冊。カラー写真・詳しいレシピ・小説の引用などきれいにまとめられている。

  • レシピとしては大助かり!なことはないけれど、村上春樹の小説をもっと、もっと味わい深く!!と思うときにおすすめな1冊でした。「ぱりっと調教済みのレタス」の意味もわかる!?

  • 村上春樹の小説に出てくる「おいしそうなもの」が気になる方は買いです。小説の引用とともに、その実物がヴィジュアルで見られるというのは思っている以上の快感です。実際に作れるものばかりなので、作ってビールと一緒にどうぞ。

  • 村上作品を読んでいるとお腹が空くらしい。この本を読んで村上春樹を読み始めました。挑戦したレシピはホットケーキのコーラがけです。朝マックが好きな人はお試しあれ。

  • そうそう、こんな感じででき上がった料理を想像して春樹の文章を読むのです 世界の終り〜のやつなんか何度その表現に魅せられたか 私と同じ事を考えてた人がいっぱいいて嬉しいです

  • 村上春樹の小説に出てくる料理の作り方がのってる。コレを試しながら読んだら、より小説の世界に入り込める…かも!お行儀悪いか!?

  • 春樹さんの小説に登場した料理のレシピが収録されています!パスタは勿論のこと、サンドウィッチ、お酒の肴…全部おいしそうです!個人的に、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』に登場した「鰯と油あげと山芋のフライ」も紹介されていて感激です!作品を読んだときどうやって作るのか知りたかったので。

  • こんなに素敵なほんってあるのかと<BR>
    ついつい感動してしまった<BR><BR>

    となりにいる五反田くんのきもちにも<BR>
    電話がかかってきたオカダトオルにも<BR>
    わたしはなれる<BR>
    ユキはこんなにすてきなサンドウィッチを
    つくってもらえるなんて、<BR>

  • 付き合いたての恋人たちへ

全39件中 1 - 25件を表示

村上レシピに関連する談話室の質問

村上レシピに関連するまとめ

村上レシピを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

村上レシピを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

村上レシピを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする