マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実

  • 188人登録
  • 3.15評価
    • (5)
    • (15)
    • (69)
    • (8)
    • (1)
  • 30レビュー
著者 : 李友情
制作 : 李 英和 
  • 飛鳥新社 (2003年7月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (342ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870315754

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
ロバート キヨサ...
東野 圭吾
スペンサー ジョ...
白石 昌則
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 韓国人の漫画家さんが描かれたものを関西大学助教授のリ・ヨンファ氏が日本語へ訳した本です。韓国では政府の対北宥和政策のため出版されてすぐに絶版となったそうです。

    これでもか!というほど金日成及び金正日の出自及び彼らが行った政治・政策(=失策)などが詳しく載っています。正直ここまで求めてなかったよ・・・という位詳しかったです。漫画だからといって侮ってはいけません。(情報の出典や信憑性は正直私も分かりません、ということを付け加えておきます)

    金正日の愚行や彼が愚かであることは今や日本人だけでなく世界中が知るところだとは思いますが、こういった私欲の強い権力者が実在し、長い間曲がりなりにも国を治めているという事実を改めて直視するための良い機会になると思います。

    2011年の夏、この本を偶々読むことになったのですが、菅直人という人間と金正日という人物がカブっていると何度も何度も感じたところが何より背筋がゾッとするところでした。あとがきによると北朝鮮人民も「(喜び組と遊ぶのはいいけど)新政策だけは思いつかないで欲しい」と留学していた訳者に向かって言っていたそうですが、日本人もそんな気持ちでしたよね。あはは。

  • 現在の北朝鮮最高指導者である金正恩氏の父親で第2代最高指導者である金正日氏について描かれた一冊です。テレビ・新聞・雑誌等のマスコミ報道では断片的な情報しかなく秘密のベールに包まれた情報の少ない隣国ですので本書のような全容を描く一冊を読むことによって少しでも認識を深めることができたので良かったでした。マンガというのもありますが、内容も平易で読みやすかったでした。

  • 偉大なる暴れん坊将軍について漫画でレクチャー。
    映画好きなのが功を奏したとは知らなかった。

  • 漫画サイコー

  • 最近の北朝鮮の報道を受けて。
    10年前の漫画ですが、北朝鮮国家の成立、独裁政権がどのようにできたかを分かりやすく知ることができます。あまり政治的なコメントはしたくないですが、常軌を逸脱した恐怖政治がこのまま続くと思うと恐ろしくて仕方ない。。。得体が知れない国。

  • 北朝鮮について知ろうと思っても、専門書かゴシップネタの多いジャンルであり、とっつきにくい感じがあるが、その点、マンガでさらっと金正日時代の北朝鮮を読むことができる同書は、タイトル通り「入門」としてちょうどいい。
    「入門」とはいえ、分かりやすくも北朝鮮社会のことをある程度詳しく書かれており、通読すると歴史の流れが分かりやすい。

    ただし、その解説部分には疑問も多いため、あくまで娯楽として読むものだろう。

  • 金正日と北朝鮮をマンガで知る。

  • これも面白かったなーー。表面的に聞いていた知識が繋がって少しだけ深く理解できた。行って見てみたくなってくる。そして代を経るごとにどんどんヤバくなっている気が…。

  • 単身赴任の中、自宅の断捨離対象になった。 2003年年の本。
    内容はほとんど覚えていない。

  • 将軍様の生い立ちとか育ちとか、金日成の後継者になるまでのプロセスとか。

全30件中 1 - 10件を表示

マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実の作品紹介

世界一危険で謎に満ちた権力者キム・ジョンイルの全貌を膨大な資料と証言をもとに描いた問題作。

マンガ金正日入門 北朝鮮将軍様の真実はこんな本です

ツイートする