乱れそめにし (HUG文庫)

  • 45人登録
  • 3.63評価
    • (4)
    • (5)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : こだか和麻
  • メディエイション (2007年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870318229

乱れそめにし (HUG文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【あらすじ】

    志郎は赤い髪と血を好む狂気を併せ持つ男として、忌み嫌われ勘当される。
    途中、山賊に襲われ、志郎の事を慕い後を追ってきた弟・藤丸とともに捕らわれてしまう。
    藤丸の命と引き換えに、そして、山賊の首領である蒼月を倒すために、山賊として生きる道を選んだ志郎。

    大切な人を想うそれぞれの気持ちが激しくぶつかりあう、本格時代物ボーイズラブの決定版ここに復活!!
    こだか和麻、渾身の描き下ろし収録!!
    ・・・巻末より抜粋。

    【収録作品】
    ★「乱れそめにし 1-4」
    「刻の燠火」BLではありません。
    ★「甘い毒」
    ★印シリーズ。

    --魔人評価--

    エロ度:★★★
    キャラ度:★★★★
    ストーリー:★★★★

    時代物のBL作品です。
    エロ度自体はそんなに高くはないですけど、いや・・・
    実際は、いっぱいHシーンはあるんですけど、あまり淫靡な感じがなく(^0^;)
    ・・・もしかして、私・・・エロ度に麻痺してきてる!?

    弟を死なせないために山賊に身を落とし、蒼月に抱かれる志郎。
    弟・藤丸もまた「守られるだけの存在」から自立しようとする。
    その姿は、自分が持ち得ない「キレイなもの」として蒼月の目に映り、いっそう志郎に執着していく---というストーリー。

    山賊の首領・蒼月X志郎。
    蒼月の弟・才蔵X藤丸。
    志郎X壺振り・千尋。
    その他。

    アンハッピーな結末といえばそうなんだけど、追いかけっこストーリーが好きな方には絶対にオススメの一冊です。

全1件中 1 - 1件を表示

こだか和麻の作品

乱れそめにし (HUG文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

乱れそめにし (HUG文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

乱れそめにし (HUG文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

乱れそめにし (HUG文庫)のコミック

ツイートする