やまださんちのてんきよほう

  • 204人登録
  • 3.96評価
    • (28)
    • (21)
    • (29)
    • (1)
    • (0)
  • 38レビュー
著者 : 長谷川義史
  • 絵本館 (2005年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871101455

やまださんちのてんきよほうの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やまださんちの日常生活がいろいろな天気に例えられて描かれています。今日もやまださんちは、晴れだったり、雨だったり、くもりだったり、雷だったりします。
    やまださんちの生活に合わせて、いろいろな天気が出てきます。
    対象:幼

  • やまださんちの日常を天気予報で表現した作品。
    そうそう、お家の中ではいつもくるくる空模様が変わるよなぁ。
    私的にはとっても面白かった(^O^)
    だじゃれと絵の感じがナイス。
    左下に出てくるお父さんの会社での天気も面白い。
    しかしながら、娘(3歳)にはまだこの面白さが伝わらず残念(ΘoΘ;)

  • やまださんちの一日が天気と掛け合わせて紹介されている、どこの家庭にでも共感できるおもしろさ。
    出勤後のお父さんやネコ、お米屋さん、それぞれ個性的な登場人物の一日も見ものです。
    後ろに小さく見えるドロボウの行く末も気になる。1冊で何度も楽しめる、笑える1冊。

  • 2011/1/26

  • 24年度1年 ⑫1年  ⑫

  • 長谷川義史の家族ばなしは 相変わらず面白い!!

    家庭の日常をお天気予報の言葉で表現

    ちょっと言葉遊びが巧みな小学生が楽しめます。
    左端っこのパパのダジャレ満載の1日も注目です。

  • 27年度 (1-1)
    2分

  • やまださんちは1日の中で天気が変わる大変なお家です。まあ、お母さんのカミナリくらいは予想できるでしょうがその他にもいろいろありまして…「しょうもなっ!」などと思いつつ、ついつい読んでしまいます。(はま)

  • 語呂合わせの意味までは幼児には難しかったけれど、単純に話は面白かったらしいです。「先生あそこに泥棒いる!」という子どもの発見から、2週目は本編と並行しながら家の外がどうなっているのか見てみたり…笑いが満載でした。大人が読んでも楽しい絵本!

  • 天気の模様を ダジャレに。こめやのたいしょう、カミングアウト!!

全38件中 1 - 10件を表示

長谷川義史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
モーリス・センダ...
にしまき かやこ
長谷川 義史
長谷川 義史
酒井 駒子
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

やまださんちのてんきよほうに関連する談話室の質問

やまださんちのてんきよほうに関連するまとめ

やまださんちのてんきよほうを本棚に「読みたい」で登録しているひと

やまださんちのてんきよほうを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やまださんちのてんきよほうを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする