胸さわぎのルーレット (オヴィスノベルズ)

  • 42人登録
  • 3.35評価
    • (3)
    • (5)
    • (16)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 水島忍
制作 : 明神 翼 
  • 茜新社 (1998年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871823210

胸さわぎのルーレット (オヴィスノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 正確には、読み終わったのではなく、聴き終わったところ。


    原作未読のため、原作が合わないのか脚本が合わないのかわかりませんが、主人公バカなの?ねえ、バカなの?
    空気よめない、激ニブ、学習能力ないetc.もう聴いててイライラしますわ。

    あと、BLの場合、多少のご都合主義はスルーしてますが、
    それにしても、この総ホモ状態、ひどすぎる。
    一瞬、これってゲーム原作をドラマCD化したものだったっけ?と
    思ったくらい。


    ただね、声オタとしてはかなりおいしくて、やたらと声優陣が豪華。
    10年近く前の作品だから、その当時はそうでもなかったのかな?

    特に、見事なヒールですが、檜山ファンにはたまらない。
    ご本人はもっとおっさん臭い演技プランを立てていらしたようですが、
    例のいい声で迫ってくるんですよ。

    檜山ボイスで「子猫ちゃん」とか、なんという俺得。
    無理やりなシーンでなければあの辺り、リピしまくってやるのに。


    檜山ファン、あとは風邪気味の森川さんの声を聞きたい方にはおススメ。
    話の内容はありません。

  • 鼻声森川!(笑)
    胸さわぎシリーズっていうとこれを聞き直す回数が1番多いと思う。
    かなりお気に入りみたい(笑)。
    冷静になって聞くと展開どうなんだと思わなくもないんだが、孝宏さんが可愛すぎるのがいかん。
    あと明良が個人的に萌えないので、こっちに萌えてしまう(笑)。
    CPで1番好きなのもこの2人だし。
    明良はすぐにぐすんぐすん言うから(笑)。
    しかし楢崎のおっさんくささはどうにかならんのか(笑)。
    ひーちゃんが悪いとかじゃなくて、普通にキャラがおっさんな気がする。
    それに声がついて余計におっさん(笑)。
    初物食いが趣味の高校生って(笑)。
    由也が鷹野に近づいて行く理由もなぁ…。
    なんで君がそうしなきゃいけないのって思うけど、きっと深層意識で一目ぼれだったんだ。
    そうでも思わないと冒頭からついていけない(笑)。
    でもお気に入り(笑)。
    ちーちゃんと健さんもいいよなぁ。
    もうちょっと出番ないっていいと思うんだがどうなの?
    次回作の予告は冒頭から笑っちゃうから基本的に聞かない(笑)。
    そうそう!
    由也のクラスメイト、潤と紀章(笑)。
    今じゃ考えられない使い方だよね(笑)。
    トークは好き!
    健さんのおっきいのっすよが超ツボる(笑)。

  • 森川x櫻井 櫻井の声がえらい高くてびっくりする。森川さんは風邪で鼻声w完全にこの時代の学園BLのノリ。ジュリエットて…wwwえろは薄め。

  • 水島氏の『胸さわぎシリーズ』の2作品目。

  • 劇情可愛﹑角色迷人﹑水份充足

全5件中 1 - 5件を表示

胸さわぎのルーレット (オヴィスノベルズ)を本棚に登録しているひと

胸さわぎのルーレット (オヴィスノベルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

胸さわぎのルーレット (オヴィスノベルズ)のKindle版

ツイートする