純情BOY禁猟区 (オヴィスノベルズ)

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 南原兼
制作 : 桃季 さえ 
  • 茜新社 (1998年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871823241

純情BOY禁猟区 (オヴィスノベルズ)の感想・レビュー・書評

  •  えーっと、ざっくり言ってしまうのなら、いつものいつも通りの南原先生の本でした。
     攻めがちょっと鬼畜だけど、鬼の様に甘い言葉を囁いて。
     ちょっとぼけぼけしてる受けが、いやよいやよも好きのうち……で、流されていってしまう……という。

     ものすごーく、王道パターンな話ですね。
     後は結構、濃厚なエッチシーンが入ってる……という。

     完全に、お決まりのパターンですね。
     嫌いじゃないですけどあんまりこのパターンばっかり続くと、飽きるよね……っていうのが、本当のところかなー……(苦笑)。

     最初は面白かったんですけどね、このパターン。
     ちょっと数を読むようになると、もう少し、ひねりが聞いてたり、切なかったりする方が、好きになったりします。

     でも、BLに入るのには、悪くないような気もしてるんですけど……。

  • 学校ものはちょっと…と思っていたけど、主人公の先生の強引さにどんどん話は引き込まれていった。

全3件中 1 - 3件を表示

純情BOY禁猟区 (オヴィスノベルズ)はこんな本です

純情BOY禁猟区 (オヴィスノベルズ)の文庫

ツイートする