ヒミツの新薬実験中! (オヴィスノベルズ)

  • 26人登録
  • 3.31評価
    • (0)
    • (6)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 猫島瞳子
制作 : やまね あやの 
  • 茜新社 (2000年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871823968

ヒミツの新薬実験中! (オヴィスノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 本棚整理中につき登録。
    この本、結構古かったんですね~。2000年かあ。納得。タイトルとイラストから素直に妄想される内容そのままと感じました(褒めてます)。王道だけど素直に読めます。
    あと、イラストがやまねあやのセンセなんですね。わーお。

  • ドラマCDがなかったので本を。
    この本、図書館にあってびっくりした^o^


  • 研究フェチな産婦人科医……いや、マッドサイエンティストな攻め・篠田と、新薬の営業マンであり被験者でもある受け・中野の治験エロコメディ!?
    中野の大阪弁による一人称で話は進みます。
    難しい事は考えず、スカーンと笑えるエロ話を楽しみたい時に読む作品でしょう。

    http://livelydecadence.blog45.fc2.com/blog-entry-69.html

  • 関西弁の製薬会社営業部新人中野は上司と縁のある篠田医院で実験体とされる。
    この篠田、研究フェチでご無体な事まで要求するんです!
    真顔で中野自身のサイズを測ったり、あんなことやこんなことまでするんですよ(萌)
    お話だけなら星3つでもと思うんですが、挿絵がやまねあやのってだけで激萌v
    眼鏡白衣の篠田万歳な一冊です。

全4件中 1 - 4件を表示

ヒミツの新薬実験中! (オヴィスノベルズ)はこんな本です

ツイートする