その鎖で狂わせて (オヴィスノベルズ)

  • 13人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 本庄咲貴
制作 : 木村 メタヲ 
  • 茜新社 (2003年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871825764

その鎖で狂わせて (オヴィスノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • ◎総合評価 3
    ◆ヒロイン? 3 ◆ヒーロー 4
    ◆純愛 4    ◆情熱 4
    ◆さわやか 2  ◆セレブ 3
    ※ストーリーはありがちだけど、話のテンポが良く楽しめた。

  • 会計士の丞は貧乏探偵の親友に頼まれて猫探しをしていて偶然AV撮影に遭遇し、そこで高校のときの問題児龍崎が監督としていた。
    龍崎はその後執拗に丞に執着し、エゴイスティックな欲望を見せていく。
    まあ、拘束だの色々されるんですが、後半から出てくるキャラに連れてかれて売り飛ばされそうになるあたりも結構エロいです。
    最後までやってばっかりなのでH度はかなり高いです。

全2件中 1 - 2件を表示

その鎖で狂わせて (オヴィスノベルズ)はこんな本です

ツイートする