Anywhere―空間の諸問題 Anyシリーズ

  • 23人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 磯崎 新  浅田 彰 
  • NTT出版 (1994年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (361ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871882682

Anywhere―空間の諸問題 Anyシリーズの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 木村敏の「居場所について」のイルとアルの話や、リベスキンドのベルリンへの思いだったり、ゲーリーの高層ビルとの葛藤、ジャック・デリダ、磯崎新、浅田彰が「ディコンストラクションとは何か」について考え、アイゼンマン・、磯崎、浅田が考またそれについて考えるなどなど色々と面白い。

    分量と密度が多いので時々ぱらぱらとめくり返すような本として身近に置いておきたい本ですね。

  • いろんな人たちの空間についての講演集。
    デリダやヴィリリオまでいる!
    木村敏もいい論文かいています。

全2件中 1 - 2件を表示

Anywhere―空間の諸問題 Anyシリーズの作品紹介

建築家、哲学者、批評家、アーティストが、今日の空間の問題-、定住的な空間とノマド的な空間の観念、場と非-場、普遍的空間の概念について討議するために、1992年6月、大分の湯布院に集まった。彼らの発表とラウンドテーブル討議の記録である本書は、刺激的な読みものであるにとどまらず、建築の未来の、社会的‐政治的な方向に影響を与える思想の流れを指し示す。

Anywhere―空間の諸問題 Anyシリーズはこんな本です

ツイートする