はみ出し銀行マンの勤番日記―銀行の中はカリカチュア

  • 10人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 横田濱夫
  • オーエス出版 (1992年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784871906036

はみ出し銀行マンの勤番日記―銀行の中はカリカチュアの感想・レビュー・書評

  • 銀行の裏話。大きい企業で働いている日とには納得するところが多々あることでしょう。

  • 銀行で行われるマネーゲームや出世競争など、お堅い銀行のお粗末さを暴露した本。明らかに浜銀w
    最初こそ威勢はいいが、だんだんネタにキレがなくなってくる+筆者が本当はいい人なのに悪ぶって書いてるのがにじみ出てきて、驚きが少なくなってくる。特に後半の同僚や上司の紹介は、暴露本ってか「自分この会社好きだ」って気持ちが伝わってくるんで、ちょい微妙。奇をてらうんじゃなくて、この筆者が自分の気持ちを素直に本にした方が面白かったんじゃないか。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする