超クソゲー〈2〉

  • 38人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 太田出版 (2000年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (359ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872335149

超クソゲー〈2〉の感想・レビュー・書評

  • 「超クソゲー2」

    著者 箭本進一、多根清史、阿部広樹
    出版 太田出版

    p204より引用
    “前向きの「せっかくだから」”

    プレイステーション・セガサターン等、
    かつて次世代機時代と呼ばれていたころの、
    色々と特徴的なゲームソフトを紹介する一冊。

    上記の引用は、
    セガサターン史上伝説のソフト、
    「デスクリムゾン」を創ったメーカーの社長との対談の中の、
    見出しの一文。
    私がこのソフトの存在を知り手に入れようと考えたときには、
    すでにプレミアがついて入手困難だった様に覚えています。
    続編がでたハードのメーカーも、
    確かハード事業から撤退した様に記憶しています。
    少しさびしくなった一冊です。
    マイナー主義な方に。

  • やっぱりゲーム好きなアレな人におすすめ!

全2件中 1 - 2件を表示

超クソゲー〈2〉はこんな本です

ツイートする