太陽と風のダンス

  • 64人登録
  • 3.23評価
    • (4)
    • (7)
    • (19)
    • (3)
    • (2)
  • 10レビュー
著者 : ゴルゴ内藤
  • 太田出版 (2004年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872338232

太陽と風のダンスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んでいると、いてもたってもいられなくなる。
    今すぐに部屋を飛び出して、新しい世界への扉をぶち破りたくなる。
    そんな素敵な作品。

  • 旅先で話題になっていた本。ドラッグやパーティー、ヒッピーカルチャーに興味ある人はお薦め。
    旅の後の虚しさ、一度は世界を回った人なら感じれる楽しさや辛さが共感できる。
    キャッチコピーは「深夜特急に書かれていない旅がある」とかそんな感じだったかな…

  • この物体は本というよりエネルギー体である
    エネルギーの塊 爆発寸前!

    大切な事を学ばしてくれる
    かおりのバイブル的本

    さあみんなも
    ゴルゴ兄さんと一緒に世界をまたにかけて遊ぶんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    レイブへ行こう!
    太陽と風とダンスしに☆

  • 自由で音楽で旅人で花屋さんの友人が
    誕生日にくれた一冊。
    旅を続けようね。
    いつか、旅の途中で出会おうね。

  • 2009/9/28購入

  • 最高!

  • 世界中のパーティーを巡礼した人のレポート記
    これを読んでパンガンに逝きたくなり、実際に逝ってきた

    向こうでハンモックに揺られながらこの本を読んでいたときは
    最高にハッピーでラブ&ピースだったなぁ

  • ドラッグ反対!!

  • 旅・レイブ・ドラッグの3本柱。
    破滅的な開放感に満ちつつ、さわやかな本。(何言ってんだ?)

  • 旅行に行くついでに読もうと思って購入。著者の思い入れは痛いくらいビシビシ伝わってくる。でも空回り。もっと具体的に言えば文章がつまらん。ただの日記。でも表紙の写真は綺麗。

全10件中 1 - 10件を表示

ゴルゴ内藤の作品

太陽と風のダンスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

太陽と風のダンスを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

太陽と風のダンスを本棚に「積読」で登録しているひと

太陽と風のダンスの作品紹介

タイ、インド、アフリカ、ヨーロッパ…ドーパミン全開、ドラッグ&セックス満載のレイヴ巡礼の旅に出たおれが、地球の果てで見つけた0.000000001パーセントの希望とは?21世紀の新しい旅のバイブルの誕生!『深夜特急』が書かなかった旅がここにある。

太陽と風のダンスはこんな本です

太陽と風のダンスの単行本

ツイートする