大王 (Cue comics)

  • 477人登録
  • 3.58評価
    • (57)
    • (40)
    • (168)
    • (1)
    • (0)
  • 42レビュー
著者 : 黒田硫黄
  • イースト・プレス (1999年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872571752

大王 (Cue comics)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 描かれる感情は複雑でも、そこに至るまでの感情の猫写が飛ばして描かれている印象がある。自分でもよく分かってないけど、雰囲気が独特で面白かった。夏目さんがBSマンガ夜話で言ってたけど、難しいから良いと感じるところも自分の中にあるのかも。

  • 2012/09/26

    西遊記を読む/THE WORLD CUP 1962/象夏/蚊/熊/南天/象の散歩/夜のガレージ/メトロポリス/あさがお/まるいもの

  • 登場する女性たちは、皆『萌』の要素が無い。筆一発で描き殴るような絵柄。
    なのに、彼女たちは皆、魅力的だ。


    「…私、鯨を飼っているの」

  • 独特の読後感でおなじみの大王こと黒田硫黄の初短編集
    手塚治虫のメトロポリスのオマージュを読めば画力の高さは頷ける。
    よしもとよしもと共作の「あさがお」が特に良い。
    大人と子供の間で戸惑う若者に頭を抱えながら、一作一作大事に読んで欲しい作品。

  • ずっと読みたかった黒田硫黄。
    まずは短編集から。

    頭ん中がぐるぐるする。
    マンガのセンスが桁違い。

    「あさがお」がとにかくいい。

  • やっぱりすごいなぁ

  • 巻頭の西遊記を読むのコマ割りが秀逸すぎる!サングラスに映る女性がしゃべるシーンはうめぇなと思いました。

  • 黒田硫黄作品は、余計なせりふを排除したとこがすき。
    『メトロポリス』のリミックスがすごい好き。

  • これは面白いです。是非読もう!

  • 短編集。
    象の話が好きです。

全42件中 1 - 10件を表示

黒田硫黄の作品

大王 (Cue comics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大王 (Cue comics)を本棚に「積読」で登録しているひと

大王 (Cue comics)のKindle版

ツイートする