心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)

  • 10人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 泉美アリナ
制作 : 有馬 かつみ 
  • イーストプレス (2005年6月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872575804

心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • ●あらすじ●

    再開発プロジェクトをめぐって企業恐喝事件に巻き込まれた大手ゼネコン、滝田建設。滝田建設。脅迫者から現金受渡役に指名され渦中の人となった事業部の眞崎には、身辺警護のため警備会社から派遣されたという男、佐伯がつくことに…。佐伯の正体は何者なのか…?惹かれながらも疑心暗鬼になる眞崎…だが、そんな真崎にも、幼少期のある体験が生んだ、誰にも明かせない淫靡な秘密が…。書き下ろしメロウ・サスペンス
    </br><a href="http://blsenka.seesaa.net/article/14563192.html" >感想を読む</A>

  • 企業恐喝事件に巻き込まれた眞崎の、身辺警護に当たるために派遣されてきた佐伯。でも、眞崎は佐伯はただの警備会社の人間とは思えなかった。また、自分の性癖を自覚している眞崎は、緊急事態の今、佐伯に惹かれないように…と戒めます。犯人が捕まったあと、2人は病院へ。佐伯も命に関わるようなケガではなく、しばらく入院していればいいだけでした。
    そこへ訪ねていったのはマサキ…。(ギリギリネタバレですか〜〜〜?) この病室でのやりとり。いいんですよ。これですべてがうまく(…かはわかりませんが)解決するんです。これで、眞崎の兄弟も2人の中を認め、引っ越しを手伝うくらいにまでなります。そうです、2人は一緒に暮らすんですよ。
    2人で支え合って、穏やかに暮らしていくんだろうなぁ〜と思いました。
    いい感じの2人です。

全2件中 1 - 2件を表示

心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)はこんな本です

心に罠を、唇に罪を (アズ・ノベルズ)のKindle版

ツイートする