極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)

  • 193人登録
  • 3.61評価
    • (14)
    • (35)
    • (41)
    • (5)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 中原一也
制作 : 小山田 あみ 
  • イースト・プレス (2006年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872576535

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スーツ。
    スーツって最高( ゚ 3゚)

    893×テーラー
    知らずにドンドンハマっていく二人。
    俺様893で歯向かってくる人間もいない中、毅然と立ち向かってくるテーラーに興味を持つ。
    体で落としていく辺り、王道だけど、受けテーラーも店を守るために愛人になる条件を飲む。

    今までいなかったお互いのタイプ。
    続き楽しみ!

  • 事件性として、ヤクザというお話で手にする人にはちょっとぬるいかもしれませんが、嫌いじゃないけど中原センセイで手に取ったのでちょっとぬるい。
    スーツ好きなのは文章を読んでいてわかるし、私も好きなのですが、「中原センセイ=素敵中年登場!」という公式がある私には、もうちょっと萌えがほしかったかも。

  • 借金をチャラにするために、1着のスーツ&愛人契約。 
    攻めはどういうつもりだったんだろ?最初から好きだったの?野生の勘の一目惚れなの? w
     
    受けが「僕の負けだ」ってストンと(や、そこまでは紆余曲折悩みまくりだったけど)おちた所がなんか好きだったなぁ。

  • 尿道

  • BL定番の特殊職業(攻)×一般人(受)シリーズ第1作目
    とにかく尿道プレイがすごい!エロ満載!
    エロと筋が半々くらいの気持ちがしました。
    痛キモ好きな方、オススメ❤

  • 極道スーツシリーズ1作目。
    極道若頭×仕立て屋。
    この作品で尿道攻めにハマるww
    毎回表紙開けのカラーイラストは悶絶モノ。
    エロスも素晴らしいww

  • 「俺が満足するスーツを作り、それが仕上がるまで愛人を務めれば、借金は帳消しにしてやる」…傲慢な口調で無体な要求を突きつけてきた男とは…( エロアリ★★★)

  • 攻め:若頭・芦澤祐介
    受け・テーラー・榎田弘哉


    従業員が店の権利書を持ち出し2千万の借金をして失踪。その返済をチャラにする代わりに自分の気にいるスーツを作れ、その間愛人になれとヤクザの若頭・芦澤に言われた榎田は…。


    実は、このシリーズは後半の作品から読み出していて、この1作は未読でした。
    出会いの詳細や、榎田が腹をくくって芦澤の愛人になることを納得しているのを知りました。
    身体が素直に開けた訳は元々、芦澤を嫌いとは思っていなくて、むしろ、スーツが似合う極上の男だと認めていたからなんですね。


    エチは、思ったよりエロくなかった。
    結構早くから綿棒挿れられちゃうのね(笑)


    小山田先生の絵が今とずいぶん違っていてビックリしました。

  • 読みやすくて楽しかった。前に読んだ作品と比べるとアレなんだけども、周りのキャラも楽しくて。テーラー屋さんがタジタジするのかと思ったら、メロメロまるだしじゃないかww 小山田さんの絵が美しい…素敵でした…!

  • 極道モノは私の偏見でしょうが微妙にイマイチなのが多い気がするのですが、これは読みやすく文章もすっきりと入り込んできた辺りが良かったですvシリーズとは知らなかったので、また探して続きを読んでみたいですね

全13件中 1 - 10件を表示

極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)のKindle版

ツイートする