死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 アジア・アフリカ編

  • 69人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (5)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : 白倉三紀子 
  • イースト・プレス (2007年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872577907

死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 アジア・アフリカ編の感想・レビュー・書評

  • 大学生のうちにしかできないことはたくさんありますが、そのうちのひとつは海外に飛び出すことではないでしょうか。この本を見ていると時間とお金がいくらあっても足りない!という気もしてきますが、実は1年の1/3近くが長期休暇(!)という大学生(特に学部低学年)のうちに、1か所でもぜひ訪れてみましょう!
    (材料工学専攻 M1)

  • 初読

    チョイスのセンスが良い!

    日本の項に『お花見』があるのー。
    あとは築地や京都やパークハイアット、
    パトリシアさんとは趣味が合いそうだわー。

    ゴージャスだけど金満じゃない、
    素朴な楽しみも推奨されてる、趣味の良い本。

    ただ、もっとカラー写真を乗せて旅ごころを煽りまくって欲しい!
    そこが惜しいので★-1。

    ★3以下の本は処分する、というのがマイルールですが
    これはそういう性質の本ではないので例外・・・。
    旅本には甘くなっちゃうな~。

  • ちょっと、レイアウトがよみづらい。
    けど、ああ、一生があと3回欲しい!!って思わせる本でした。(しかも、ヨーロッパ編、南北アメリカ編もあるのであと9回生きたい)

  • わくわくしながら読み始めたけれど、
    途中からちょびっと飽きてしまった...
    写真をもっと入れるなどすれば、
    旅に行きたいキモチももっとかき立てられるだろうに
    なんだかモッタイナイ。
    でも気になるのはモーリシャスやフィジーなど盛り沢山。
    何もかも放り出して旅に出たい!!!

  • どうにもこうにもこんなに行ききれないよなぁ。
    どちらかというと富める人のための本かな・・・
    だけど、いくつかピックアップして「行きたいトコリスト」に追加した。南の島が今のところ憧れだ。

  • 2008/2/11
    夢が広がる!ぜひ行ってみたい!

  • 一度は行きたいシリーズ

全8件中 1 - 8件を表示

死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 アジア・アフリカ編を本棚に「積読」で登録しているひと

死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 アジア・アフリカ編はこんな本です

ツイートする