秘めやかに熟れる白衣 (アズ・ノベルズ)

  • 27人登録
  • 3.78評価
    • (3)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 睦月りな
制作 : サクラ サクヤ 
  • イースト・プレス (2007年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872578232

秘めやかに熟れる白衣 (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • お医者様カップルのお話です。
    教授の娘との縁談を断って事をきっかけとして、開業医になった月島は
    恋人とも同じような時期に分かれることになってしまう。
    一夜限りの相手のはずだった人物が、
    近所の病院でプレイボーイと評判の氷室で・・・
    結局、氷室におとされるという感じです。

  • 攻め:氷室浩史
    受け:月島蓮


    2年付き合っていた男が見合いをしたと聞き、別れる時期だと判断した蓮は泣く泣く自分から別れを切り出した。
    傷心のまま、バーで出逢った男・コウジと一夜を共にする。身体の相性がよく手慣れたコウジに傷ついた心を救われた蓮。もう二度と会うこともないと思っていたが、彼は蓮が受け継いだ医院の近くに新しく開業した外科医だった。



    エロいです!
    描写もそうですがエチ場面が長い!
    一応3回のエチのうち、2回目のメインエチは19ページ!延々盛ってます(笑)
    鏡に写しながらのエチなど攻めから言葉でなぶられて受けは感じていました。とにかく淫乱な受けとそれを引き出す攻めでエチがエロかったです!


    サクラサクヤ先生の挿し絵も性/器描写もバッチリで堪能しました。

  • リアルで濃厚です。白衣や病院、医者が好きな腐女子の方で、結構濃いものが平気な方にオススメ。
    著者である睦月りなさんのホームページに、主人公とその元彼の話が掲載されてますので、気になる方は読んでみてはいかがでしょう。

全3件中 1 - 3件を表示

秘めやかに熟れる白衣 (アズ・ノベルズ)のKindle版

ツイートする