龍王の愛人 (アズ・ノベルズ)

  • 27人登録
  • 3.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 本庄咲貴
制作 : 志十 獄 
  • イースト・プレス (2008年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872578935

龍王の愛人 (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • 本庄さん好きなはずなのですが、今回はピンとこなかったです。
    佐竹の存在というよりも、草壁の存在を私は結構期待していたからなのかもしれません。変態っぽいけれどそこまででもない。もっとイカレタやつだったらよかったのに、言葉だけだった。…続編に期待しておきます。

  • チャイニーズマフィアのボス・皇翼賢×殺し屋・柚木彰のカップリングです。
    ターゲットが、攻めキャラで、狙うけどなかなか殺せない・・・
    そのうちに気付かれて、攻めキャラにいただかれちゃう♡っていうお話です。

    お話読んでいて思ったんですが、
    彰の過去とか、ボスなのに彰のことを知ってそうな皇とか
    いろいろ書かれてないことも多かったので、
    ちょっと消化不良な感じです(>_<)

  • エロエロだけだった感じがした…あう…。凄腕スナイパーなはずの受けが、してやられっぱなし。思考がアホ…に思えて、残念な人に…。絵が好きだったので妄想力で捩じ曲げようと思ったけど、未熟者には高等な術だったようで…ギャグらしきものも…ああ残念な…ごめんね…。

    電子版限定の番外編もあったのですが…残念でした…。

  • マフィアもので、それなりに緊迫感もあり、エンタメ度高し。
    キャラクター設定がきちんとしていて、彼らの魅力がよく伝わってくる。
    挿絵も綺麗で力強く、ストーリーとマッチしている。
    どちらもワイルドな感じなので、ワイルド好みの方にお薦め。
    続編を期待する。

全5件中 1 - 5件を表示

龍王の愛人 (アズ・ノベルズ)のKindle版

ツイートする