1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方

  • 72人登録
  • 3.56評価
    • (5)
    • (8)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 高木芳紀
  • インフォトップ出版 (2008年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872579277

1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方の感想・レビュー・書評

  • 会社支給の名刺では異業種交流の際などで不都合が生じることがあり、
    名刺の自作を考えたことから名刺関連の本を探していたところ、
    この本にヒットした。
    この本の良いところは、
    ①具体例を示していること
    ②会社勤務の人間でも使える利用法を示していること
    ③名刺に対する考え方を変えるもの
    但し、読むだけではなく、名刺を作ってみなければ、
    この本を読んだ価値は大きく損なわれてしまうように感じる。

  • 生きてるだけで丸儲け
    http://gattendo.com/iblog

    がってんDo元気日記
    http://gattendo.com/genki/

    人間元気が一番ですね。悩みは消えないです

  • 使えるネタより、どうでもいいネタの方が多かった気がする。名刺にも色々な表現があるんだという点では勉強になったけど。

  • 木村悦子さんお勧め。本人ランキング5位。
    あまり注目していなかった名刺の重要性と可能性を発見させてくれた本です。
    写真名刺を作りたくなります。(未だですが…)

  • 僕の会社は制作の仕事も多いので、名刺を出すときに「おっ?」と興味を引いてもらえるのはメリットです。その意味で、この中のアイデアはけっこう使えるものがありました。

  • 名刺をもっと工夫して印象深くしようというのがコンセプト。プライベートでの名刺作成の時には結構参考になると思う。また、簡単に本書で紹介された名刺を作成できるCDが付属についてくるのも嬉しいかもしれない。

    ただし個人的に、組織の一員として行動する会社用の名刺に変なスタンプを入れたり、穴をあけたり、挟みで切り落としたりするのは非常識な行動だと思ってしまうし、もし自分がそのような名刺をもらったら何ふざけているんだろうと印象が非常に悪くなるのを考えると、本書でそのようなやり方を薦めている箇所を鵜呑みにするのは結構危険。
    稼げば何やってもいい見たいな調子で業務用の名刺のカスタマイズを薦めているが、企業倫理や組織としての社会人としての意識が著者にはないと思われる。

    参考になる部分が非常に多いものの、本書全体から窺える著者の考えには同意できなかったり、そんなんでいいの?みたいな疑問点を多く感じたりもした。

    以下参考部分
    ・タベルメではピーナッツに印刷をしたりした食べられる名刺を購入できる
    ・つばめやでは名前入れボールペンを作成できる
    ・ゲットバリューでは切り絵名刺が作成できる(インパクト抜群)
    ・空知単板工業ではヒノキなどの木の板を使った名刺が作成できる

    ・運転免許証や履歴書をモチーフにした名刺も面白い

    ・ドラクエのステータス風の名刺も面白いね。
    ・印象的だったのは日本郵政の職員の名刺が官製ハガキをモチーフにしてた事。インパクト抜群だった

    2010年11月21日読了

  • 最近意識し始めたセルフブランディング、パーソナルブランディングの一環として、個人名刺を考えており、参考になりそうということで手に取った本。

    さすが名刺アドバイザーを自称するだけあって、名刺に関するいろいろなアイディアやうんちくが登場。ただ、タイトルのつけ方が下品かな、、、と。この辺は情報商材を扱うインフォトップの出版会社らしいとも言える。

    ちなみにこの本はかなり品薄らしく、amazon、bk1、楽天ブックス等の主要ネット書店には在庫がなく、発行元のインフォトップ出版のサイトから注文。送料無料で2日後に届いた。amazonマーケットプレイスでは品薄を理由に定価の何倍もの価格で出品されていたが、インフォトップ出版から仕入れてamazonマーケットプレイスで売れば儲けられそうだ。まぁ、手間の割りに儲けが少なそうだが。。。

  • 「名刺をゼロからつくる考え方」といったところから、「会社で支給される定型名刺のカスタマイズ方法」まで、ビジネスの HOW TO・方法論がふんだんに盛り込まれています。

    それから、名刺をレイアウトするのではなく、ディレクションしたいデザイナーには超お薦め!
    ディレクションするってのはこういうことだぜ、がよく分かる一冊です。

    ちなみに。
    下記のアドレス先で、本の中で紹介されているアイデア名刺をネットで作れます。
    http://omeishi.com/

  • 普段当たり前に渡す名刺に、広告宣伝媒体として活用する。
    工夫次第で、何でもいない名刺が営業となる付加価値を作り出す。

    実際に名刺の裏に仕事の広告を写真入で載せたりと活用できた。

    ただ、折り目をつけることがなかったので、その点で★4つです

  • 献本いただく。
    広報担当にも読んでもらい、さっそく実践。
    ありがとうございました!

    ☆稼ぐ名刺のチャンスは地道なフォローがあってこそ。
    柳生家の家訓
    「小才は、縁に出会って、縁に気付かず。
    中才は、縁に気付いて、縁を生かさず。
    大才は、袖すりあった、縁をも生かす」
    その後のフォローが大切です。

全10件中 1 - 10件を表示

1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方を本棚に「積読」で登録しているひと

1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方の作品紹介

「これが稼ぐ名刺だ!」「この名刺なら、1秒でつかみはOK!」今すぐ作れる名刺テンプレートCD‐ROM付。

1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方はこんな本です

ツイートする