対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)

  • 22人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 八木絵香
  • 大阪大学出版会 (2009年8月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872592917

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エーリッヒ・フロ...
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)を本棚に登録しているひと

対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)の作品紹介

科学技術と社会との「対話」は可能なのだろうか。「反対」か「賛成」かを語る前にやることがある。自分の主張を相手に受け入れさせようと努力することではなく、相手の主張の中でどの部分に自分が共感することができるかを考えること。わからないことをわからないままで持ち続ける力を鍛えること。本当にオリジナリティーのある「対話のデザイン」。

対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)はこんな本です

ツイートする