芸術と脳 絵画と文学、時間と空間の脳科学 (阪大リーブル42)

  • 21人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 大阪大学出版会 (2013年3月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872593242

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
西 加奈子
桜木 紫乃
森田 真生
ヴィクトール・E...
三浦 しをん
村上 隆
リチャード・ドー...
有効な右矢印 無効な右矢印

芸術と脳 絵画と文学、時間と空間の脳科学 (阪大リーブル42)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 心は脳の働きであり、芸術を理解することは、脳の働きそのもの。時間、空間、名前、錯覚などを、脳の研究者と芸術の研究者が描き出す。OPAC → http://t.co/x36lMVelp1

  • 和図書 701/G32
    資料ID 2013100669

全2件中 1 - 2件を表示

芸術と脳 絵画と文学、時間と空間の脳科学 (阪大リーブル42)の作品紹介

時間、空間、名前、錯覚。芸術は、脳の働きそのもの。芸術は脳に語りかけ、脳科学者は芸術に新しい視点を見出す。

芸術と脳 絵画と文学、時間と空間の脳科学 (阪大リーブル42)はこんな本です

ツイートする