工作の時代―「子供の科学」で大人になった (INAX BOOKLET)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 建築・都市ワークショップ  今藤 啓  石黒 知子 
  • INAXo (2007年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (72ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872758429

工作の時代―「子供の科学」で大人になった (INAX BOOKLET)の感想・レビュー・書評

  • 計算尺の作り方載ってます。

  • 紹介者:機械システム工学コース2年
    <紹介者からのコメント>
    昭和時代、戦前からある雑誌「子供の科学」に紹介された工作記事をもとに、
    現代なりのテイストで作品を作っています。
    科学工作の「原点」をのぞいてみませんか?

  •  小三から中一までほぼ欠かさず毎号読んでいた。
     今でも覚えている表紙がある。
     そういう意味で、懐かしいことは懐かしかったのだが・・・。

     いささか取り上げられている題材が、私が読んでいた頃よりもかなり前で、ほとんど記憶がない。
     そういう意味では、ちょっと残念。

     でも、「子供の科学」の趣を懐かしく振り返ることができた。

  • 小学生の時、付録のついた科学の本をとっていたことがあります。
    情けないことに、何という本なのかも覚えてないのですが。
    その本の付録でラジオを作ったり、鉱石の標本にうっとりしたことをよく覚えています。
    鉱石はなんという名前だったでしょうか、金色に光ってきれいなものを、宝物のように大切にしていました。
    モーター工作もよく作りましたが、なかなか一人で作りきらず、いつも父や祖父の手を借りてどうにか完成するという感じでした。
    けれど、理屈がわからなくても作って遊ぶのが楽しく、つくづく子どもの頃から、こういうものが好きだったんだなあと思います。
    この本を読んだ時、共に器用で機械好きだった父や祖父のことを思い出し、懐かしさがこみ上げてきました。
    今、この本を読んでも半分以上わからないのですが、(あまり進歩がありません)
    今度は一人でどれかひとつでも作ってみたいと思います。
    たぶん、キャラメル箱で作るジープ(最後の方に載っている)を。

全4件中 1 - 4件を表示

工作の時代―「子供の科学」で大人になった (INAX BOOKLET)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

工作の時代―「子供の科学」で大人になった (INAX BOOKLET)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

工作の時代―「子供の科学」で大人になった (INAX BOOKLET)はこんな本です

ツイートする