ひな菊 (I′s)

  • 98人登録
  • 3.42評価
    • (9)
    • (9)
    • (46)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 雁須磨子
  • オークラ出版 (1999年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872784671

ひな菊 (I′s)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かわいいし、会いたいし、したいし。好きなんだってことで泣いたり、笑ったり、切なかったり、幸せだったりするわけで。

  • 昔のBLって感じ。作中に出てくるのがビデオとか、携帯も初期のだったりで時代を感じる。

  • これもかなり昔の作品ですね。
    私は今の作風のほうが好きなので絵柄に若干の違和感。
    家政夫さんの話と表題作「ひな菊」が好き。

  • やっぱすごい雁須磨子
    絵も話もこの頃が一番好きかも・・・どいつもこいつもの最初のころかな。今のマンガも今のマンガで勿論いいけど。
    方言とか、球磨、って名前とか、雁さんのマンガって郷土愛が溢れてる。
    九州って素敵ですよね。

  • これの家政夫の話がおもしろいで。
    全体的にボコボコにされる話が多いかな。

  • 『のはらのはらの』がよかったので自分でも買ってみました。

  • 絶版な上ユーズドまでない。

全7件中 1 - 7件を表示

ひな菊 (I′s)を本棚に登録しているひと

ひな菊 (I′s)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひな菊 (I′s)はこんなマンガです

ツイートする