フェアリーテイル

  • 16人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Monica Kulling  藤田 真利子 
  • WAVE出版 (1999年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872900484

フェアリーテイルの感想・レビュー・書評

  • 読みたい~読みたい~
    コディングリー妖精事件の話は知っているので、
    この本ではどの様に書かれて居るのかが気になりますね。
    この本はファンタジーに入らないですよね。
    空想では無く、現実なのですから。←信じてる人

  • 実際にイギリスで起こった「コティングリー妖精事件」をもとにしたお話。<br> 妖精って、いるのかなぁ?本当にいたら、素敵だと思うんだけどな。

  • 以外にこういったの好きだわ。精神年齢9歳で止まってるから。ただしノベライズ。

  •  妖精という文化が日本にないので、全然物語り事態を信じることは出来ないが、小説としては面白かった。
    妖精を信じる子供と、天使を信じる母、それを心配する父。兄を亡くした子と、子を亡くした両親。それらの視点で描写されている。
    実際にコティングリー妖精事件という出来事があり、それを通して純粋さを忘れない人々のことを書いたって感じかな。
    名前が実名を使っているのか、似たような名前が多くてちょっと分かりにくかった。

全4件中 1 - 4件を表示

フェアリーテイルを本棚に「読みたい」で登録しているひと

フェアリーテイルを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フェアリーテイルを本棚に「積読」で登録しているひと

フェアリーテイルはこんな本です

ツイートする