ずっと彼氏がいないあなたへ

  • 72人登録
  • 3.42評価
    • (5)
    • (9)
    • (21)
    • (3)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 岩月謙司
  • WAVE出版 (2002年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872901436

ずっと彼氏がいないあなたへの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 古本でたまたま見つけて、108円だし、ちょっと勇気がいりましたが笑 思い切って買ってみました。

    中身にはびっくり。こんな濃ゆい内容とは思ってなかったので。
    流れ込んでくる様に読めました。
    内容にとても共感です。
    自分のことも反省しながら読めました。

    親友の話には拍手をしたいほど納得です。
    私は色々友人トラブル多い方でしたが、奮起して自分が一番やりたい夢の道に歩み始めた時に、親友と出会いました。こんな人いるんだ!って初めて心から泣いた友達です。今迄の友人って、友情じゃ無かったんだと思いましたね…。ぶっちゃけ、親友だけで他の友人はいなくてもいいですもん…。勿論仲良くなれるように努めてはいきたいですけどね。悦びを分かち合いたいのは親友だけですね。フッと顔が浮かぶので。それを他の友達にも少しずつ広げたら変わってくるのかな。親友は異常なくらい好きかもと思ったりした事があります(*´・ω・`*;)
    やりたい事に没頭するのにも共感です。ほんと自分が好調な時にいい男に出会います。てゆーかモテますほんと。。手のひら返した人もいました。今思うと嗅ぎ分けて見てるんだな〜…と思いました。
    料理する?と時々聞かれますが、俺のこと応援してくれる?なのかもしれないな〜とも思いました。現にそゆ人に対しては、ちょっと素敵だなと惹かれている自分がいました。最初はクッキーとかからかなぁ。あげたい人を見極めたい!
    笑顔を見せるとにんまり笑ってくれたり。とっても嬉しかったな。こっそり不器用ながらも女性扱いされたり、嬉しかったな。どちらも恋人がいたので遠慮してしまいましたが、しかもその後結婚してしまった!そのぐらい色々本気だったのかもなと。私もその候補の中の一人で、もしかしたら、もしかしてたかも?なんて。。
    応援力も納得です。兄と弟がいますが、兄は服装や車の自慢をしてきます。それをウンウンと褒めるので嬉しいのかなと。この本を読む前から時々褒めだしたら、よく話しかけて来るようになりました。嬉しかったです。もっと仲良くしたいですね。弟は私や母に自分が作ったものを褒めてほしくて見せてきます。父や兄にはそんなにしてないかな。作ったものは何なのかよく分からないですが褒めます笑。母はとても褒めるので女性の鏡なのかも。。

    ひとつだけ思えたのは、女性社会の大変さもあるのになー(;^ω^)と思いました。付き合いというものがあります。。切れない場合もあるので厄介です。。切りたい〜。。
    ニコニコしている女性が徹底マークされて虐められたりします。嫉妬ですね。私は嫉妬を本当にされます。楽しそうだよね…と言われたりとても疲れますね。まぁ最終的には有り難いことに他の方々から愛されたりするんですがね。
    まぁ、影でこっそりやれる事はやろうかなと思いました。\( ˆoˆ )♡

    男の人は繊細で正直で純粋なのかも?と思いました。そんなピュアな人といたらとても楽しいだろうなと思いました。
    いや〜全部はいきなり難しいなぁ。。とも思いつつ、やれる事はやろうと思いました。
    あと、この本を人に教えたくない!とも思いましたが、親友になら読んで欲しいなと思いました。とっても共感してくれそうだなと思ったからです♡
    受容と共感!準備不足は補って!幸せに生きたい!悦びに満ち溢れたい!好きなことやっていいんだ!応援団長になりたい!
    愛せる人ほしい!( *ˆoˆ* )♡

  • 買うのめっちゃ恥ずかしかったけど読んでよかった。

    共感、応援のくだりは本当に納得した。そんな女性になりたい。

  • 彼氏がいるひとこそ読んで欲しい本。

    ただ楽しいだけのれんあいしてる人はそうそういない気がするな~、この世の中。

  • 今更ながら、なるほど!と思うことがたくさん。男性を応援する、自己卑下しない、見返りを要求しない、などなど。
    一人でも楽しんで生きていけると、二人でもっと楽しくなる。これを目指していきたい。

  • そういう考え方もあるかなという程度にしか感じられなかった…

    男性に女性のことを言われると嘘くさく感じてしまうのは私の悪い癖です。

  • 3年くらい前に読んだ本。
    最近、また書店さんで見かけるようになった。新装版だしたから?

    内容も面白かったと思うので、また読み返したい本。

  • ちょっと手を出すには勇気がいるタイトル?(笑)

     でも、中身は思っていたほど押し付けがましくなくって面白かった!

    思い当たる部分も多々・・・。

    彼氏が欲しい!と、今は思ってないけど、でもいざ!となったときに思い出したいかも。

    個人的には父性の大切さについて書かれた部分が面白かった。

    なるほどねー。

  • 本当の恋なら、告白してフラれても後悔はしない、フラれて後悔するのは偽物の恋だからだ!だから女の子も自分が傷つくのがこわくて、やめるんじゃなくて素直に自分の気持ちを告白しようよ!!
    的な本です。トンデモ本だー。けど、ずっと彼氏がいないような女子はこういう文章が好きだから、この言葉に勇気をもらって、自分から告白したりして自爆するんだろうなー。ダメダメーー。

  • 彼氏は一応はいるけど、
    そういうときじゃないと、余裕を持って人の意見を参考にできないと思って、
    読んでみた。

    単なる恋愛マニュアルだと思ったら大間違い。
    著者は科学者だから、論理的で科学的。
    でも、ポジティブに出会いがある、という、
    ある意味何も根拠がなさそうなことも堂々と書いてあるところが、
    面白い。

    自分を卑下するのはやめよう。
    謙虚なつもりで、人を拒否するオーラを出してるらしい。
    自分に余裕があって初めて人を受け入れることができる。
    これは深いな。メモメモ!

  • おかんからプレゼントされた。

    しかし、未だ読んでいない。

全15件中 1 - 10件を表示

岩月謙司の作品一覧

岩月謙司の作品ランキング・新刊情報

ずっと彼氏がいないあなたへを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ずっと彼氏がいないあなたへを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ずっと彼氏がいないあなたへを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする