ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略―下流スパイラル脱出ミッション

  • 32人登録
  • 2.57評価
    • (0)
    • (1)
    • (8)
    • (3)
    • (2)
  • 5レビュー
  • WAVE出版 (2006年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872902495

ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略―下流スパイラル脱出ミッションの感想・レビュー・書評

  • 1:公衆便所はなぜ汚いか
    ひとつは、「自分のもの」という意識が少ないから。もうひとつの理由は、もともと汚れているから。人はきれいなものはきれいに扱い、汚れているものは適当に扱うという傾向がある。→一度、きれいにしてみると、なんだか汚したくなくなるし、益々きれいにしたくなる。

    2:集中力を戻すポイントをつくる
    ・朝は定時に起きる
    ・起きたら布団をきれいに直す
    ・食事の前後に「いただきます、ごちそうさま」を言う
    ・出かける前に靴をササっと磨く
    ・出かけて戻ったら、玄関先で靴を揃える。
    ・部屋を片付けてから寝る

    3:あたまがイイナァと感じる人の特徴4つ
    ・知識が豊富
    ・回転が早い
    ・発想力がすばらしい
    ・学習能力が高い

    4:「考えて」いますか?
    何かを考えるときは、
    目的の明確化→問題の整理→視野・視点を変える→根拠を得る→概念を定義する→推測・仮定を立てる→因果関係を考える→結論を導く

  • 特に学んだ事は無い。相変わらず酷い事を低レベルな文面で語っている。

  • 働くってなんなんでしょう。
    単純に生活の糧とするには,ウェイトが大きすぎる。
    一日の三分の一以上は働いているわけだから。
    でも,働かないと生活はできないわけで。。

    とりあえず,動かないとなにも変わらないというのは,その通りだよなあ。
    あたりまえな話ではあるが,日々の生活にかまけていると,そんなことも忘れてしまう。

    あと,本書にもあるように自分を守るのも自分のみ。
    法律や制度は知っているのと知らないのでは大違い。
    とりあえず,年金と健康保険はもう少し調べようと思う。

  • 28歳からのリアルの続編。

    キャリアデザインとか、目標を設定すること
    って、大事です。

全5件中 1 - 5件を表示

ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略―下流スパイラル脱出ミッションを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略―下流スパイラル脱出ミッションを本棚に「積読」で登録しているひと

ニート・フリーター革命 30歳へのスピード戦略―下流スパイラル脱出ミッションはこんな本です

ツイートする