天秤座

  • 244人登録
  • 4.16評価
    • (38)
    • (34)
    • (13)
    • (4)
    • (1)
  • 31レビュー
著者 : 石井ゆかり
  • WAVE出版 (2010年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (93ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872904925

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
石井 ゆかり
石井ゆかり
村上 春樹
村上 春樹
石井ゆかり
石井ゆかり
石井ゆかり
石井ゆかり
石井 ゆかり
有効な右矢印 無効な右矢印

天秤座の感想・レビュー・書評

  • 基本的に占いというものに胡散臭さを感じている。
    今日のラッキーアイテムだの、靴を右から履け、今日は人と約束するのは避けろなど、何を勝手なことを、と思ってしまうことが多い。
    しかし石井さんの占いはそういった胡散臭さが全くない。
    学問や術といった感じで、言葉も優しくてわかりやすく、これは人気があるはずだと納得。
    twitterをフォローしてみて興味が湧いたので、この本を手にとって見た。

    確かに、と納得することがとても多く、非常に面白かった。
    色々と参考になり、ついメモを取ってしまった。
    自分や親しい人の星座の本を読んでみて損はないと思う。

  • あんまり面白くなかったかなー。
    「あたってるー!」ていう発見は、ふたご座と天秤座の相性がいいってことぐらいでした。
    ちょっと堅い話でした。

  • 自分が大好きになって、自分に自信が持てるような本でした。
    ずっと背中を押してもらっている感覚。
    当たっているのもあるし、自分がマイナスだなって思っていた部分も実はそうではなかったんだ、と別の観点から自分を見れた気分でした。

  • 双子座と相性が良いと言われている天秤座。あらゆる星座の中央といった趣。天秤座の友人・知人が浮かびました。

  • リラックスした私

  • 自分の星座。よく見る代表的な性格タイプではないアプローチが素敵。自分の良い悪い含めた性質を見直すには良いかも、誕生日の付近や全く別のタイプの星座も読みたい。

  • なるほど。なんだか、気分良くスッキリ。

  • 作者本人も狙ってはいるのだろう、きっと。一つ一つの文章が丁寧に、読者を励まし肯定する作りになっている。あたっている、というかてんびん座がそうありたいと願う姿を描いているのだろう。それでも本当にほっこりした気持ちになれる。

  • 何かしら自分に当てはまる事が多い本でした。普段、占いって良い所しか頭に残らないけど…これは一歩も二歩も自分に深く踏み込まれてるというか、読めば読むほど自分の理解が深まりそう。買ってみてよかった。

  • 自分を言い当てられるのは、なんて気持ちがいいのだろうと思う。
    占いなんてものを気にしなくても、自分は自分だから、もういいやと思っていたものの、本屋で手に取って見て、ぐっと胸に来た場所があり、思わず購入。
    友人の分まで。
    うん、自分のもやっとしている部分をぴしっと言葉で表現されるのは気持ちがいい。

  • うーん!
    自分の性格って、やっぱり天秤座‼に由来するとこが多いんだなって感じたかなぁ~

    全く身に覚えが無いことも書いてあったけど、自分が強く感じてる、自分の思考の癖?とか、こゆーとこどうしようもなく変えれないよなぁってとことかって、まんま書いてあったなぁ~
    なんか、最近聞いたフレーズとかね…

    よしー真っ赤ななんか買おう!

  • こちらは『天秤座』の世界について書かれた本。
    一般的な占いの本とは全く違う、心の奥深くにすっと優しい光がさしこんでくるような深い内容だった。
    自分の説明書を読んでいる感覚。

    読み終えた後、心がスッキリして、勇気が湧いてきた。
    このような表現ができる石井ゆかりさんの感性が好き。
    文章の深さに惹かれた。

    12星座出ているので、家族や友人にもぜひ読んで欲しくなる1冊。

  • 自分のホロスコープのなかで、仕事や社会に対するかかわりが天秤座。なるほどなぁと思うことがたくさん。石井ゆかりさんの選ぶ言葉と装丁が本当に好きなシリーズです。

  • 天秤座の人って、こんなんなんやーとか思いながら読んだ。
    いい事がいっぱい書いてるので、読みながらでへへと思ったりしたけど、なんかちょっと違うよなーとかも思ったり。
    まぁ、ふーんと思う程度にしたらいいのかなと思います。

  • 装丁がとても好みだったのと、石井ゆかりさんの文章が好きなので手に取りました。
    そんなに重要なことは書かれてないけれど優しい気持ちになりました。

  • 電車の車内広告にあって、気になってた本。
    装丁綺麗だし、文章はやわらかくて読み易かった。結構当て嵌まる内容が多かった。

  • Twitterつながりのあるフォロワーさんからいただいた本(その方もてんびん座)。確かに今の自分に近いな。と思ったりする。ただこの本の魅力は著者の優しい文章にあると思う。何回か読み返したくなる一冊。

  • 装丁の綺麗さに惹かれて買いました!合っているなあと思う部分もあれば、そうかなあ?という部分も。文章がとても読みやすく、最後まで飽きずに読めました。他の星座の本も買ってみようと思います(*´▽`*)

  • 2010/11/30購入・12/30読了。

    納得できない部分が多かったのは、仲いい人が乙女座よりの方だからかも。
    ど真ん中の天秤座の方や、蠍座よりの天秤座の方なら合ってる部分が多いかも。

  • 夫が天秤座。章立てがどの星座も同じなので、自分の魚座と見比べながら読んでいます。

    とにかく論理的に行こうと思った。

  • 2010年は人間関係の変化の年。いいことあるかな?

  • 装丁のとっても美しい本。書店員さんから紹介してもらいました。私も、こういう装丁大好きなんです。手触りとか。でもコーティングしたらツルツルになっちゃう…感触が失われるのがコーティングの唯一の欠点。内容も、なんだか知的で素敵です。ティーンズの反応を早く見たい♪

  • 占いの本はほとんど読んだことがなかったけれど、著者のtweetを拝見していて(毎日それぞれの星座の占いをつぶやいていらっしゃいます)、おもしろいなぁと思っていたので購入。何かを決めつける訳でもなく、自分が生きていく際の演出プランを提案してもらっている感じがしました。表現が美しいので、読んでいるだけでも楽しいです。私は天秤座でも、本に書いてあるほど素敵じゃないけど、そんな可能性もあるかもね、くらいの期待をしています。

全31件中 1 - 25件を表示

天秤座に関連する談話室の質問

天秤座を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天秤座を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天秤座を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする