1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~

  • 29人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
  • WAVE出版 (2013年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872906240

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の体を100パーツくらいに細かく分け
    その中で、自分が一番自信のあるところから
    磨いていく。
    美しくなるための秘訣。

    なるほどね。
    家の中も一箇所きれいになると
    ほかも気になってどんどん
    磨いていくうち、きれいになるから。


    急いでいるときこそ5秒のていねいさ。
    ものを雑に扱うということは
    自分の事も、大事にしてないと同じ。
    ていねいに一つ一つの動作をこなすことで
    心が落ち着く。

    忘れがちだなぁ。このていねいさ。
    覚えおこう、そして習慣になるまで
    続けたいなぁ。

  • ・肩甲骨をきゅぅと1cm寄せる
    ・脊柱起立筋
    ・身につけた美しいしぐさは一生もの
    ・五感を磨く。いいなと思ったらどんどんメモする
    ・身支度を30分だけすれば、1日が楽しく過ごせると考える。続く。

  • 女性としての綺麗な所作。ほんの少しの工夫で見え方が変わるということで、参考になりました。バレエの姿勢や動きもいいみたい。エッセイ風で、とても読みやすいですわ

  • バレエをやったことがなくても、今すぐに出来そうなエッセンスが詰まっています。エレガンスの語源は選ぶというラテン語から。最良のものを洗濯する能力。
    五感を磨いてエレガンスと思われるような女性になりたい。

  • 『鏡を見る時は全身トータルで見る』『所作は三拍子』『人差し指に指輪をつけることで手・指先の仕草を意識できる』『ハイヒールを履く為のレッスン』『背中と肩甲骨を大切にする』
    少々文字だけでは分かりづらい箇所も多々あり、加えて後半は抽象的な話で終わってしまったのが少し残念でした。
    人差し指の指輪・肩甲骨・全身鏡は自分の生活にも取り入れてみたいです。

  • 美しい姿勢やハイヒールのはき方などが具体的に書かれており、即役立つ内容が満載です。ここ最近ハイヒールを敬遠していた私ですが、早速靴屋に行ってハイヒールを買ってみようと思っています。
    メンタル面でのアンチエイジング法も大切ですね。「○○しなければ」ではなく、「これをすることで素敵なことが起こる」「これをすると楽しい気持ちになれる」と考えることで、何事も続けられるのだということ。
    最近サボり気味だった寝る前のストレッチ、”素敵なことが起こる”と信じて、今日からまた続けます!

全6件中 1 - 6件を表示

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~を本棚に登録しているひと

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~を本棚に「積読」で登録しているひと

1%の美しい人がしているたったこれだけのこと~一生ものの綺麗のつくり方~はこんな本です

ツイートする