ビジネスマンが家族を守るとき (ポケット・シリーズ)

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 佐々木常夫
  • WAVE出版 (2016年1月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872907902

ビジネスマンが家族を守るとき (ポケット・シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 運命を引き受ける。家族と共に生きる。
    佐々木さんの講演を聞いて、即購入したがやはりよかった。
    ただ、これらを自身で実現するには、力を抜くことが必要だとはわかっているけれどなかなか。

  • 東レ経営研究所社長の佐々木常夫氏の半生を描いた本。家庭と仕事をどうバランスさせているのか知りたくて手に取った。結局、楽観的で佐々木氏でも途中、もがき、天を仰ぎ、受け止め、もがき、切り開いていったことは良く分かった。悲劇のヒーローではない、という気づきが全てだったのだと思う。本当に利他的になるというのは難しいものだ。

    試練が本当の幸せをもたらしてくれた。人は重荷を背負うことから人生の意味をつかみ取る。プアなイノベーションよりも優れたイミテーションを。礼儀正しさにまさる攻撃力はない。普通の生活ができるということがいかに幸せなことか。一番大切なのは、どれだけ家族を想い続けられるか。相手を想う気持ちがあって、初めて何をすればいいか、そしてたゆまぬ努力が生きてくる。辛いのは自分じゃない。自分に酔っていた。。

    計画主義と重点主義
    効率主義
    フォローアップの徹底
    結果主義
    シンプル主義
    整理整頓主義
    常に上位者の視点と視野
    自己主張の明確化
    自己研鑽
    自己中心主義

  • ビッグツリーを読んだときのもやもやとが晴れた。
    なんでもできるヒーローのどや?感ではなく、
    仕事を犠牲にしてでもじっくりと向かい合うこと。
    佐々木さんのようなスーパーマンでも、このことが解決のスタートだったんだから、俺も、向かい合うことから始めないといけないな、と。

  • 講演で伺い、氏を知りました。(その後、以前リーダーの本で拝読していたことを思い出しました)
    ビッグ・ツリーの焼き直し書籍のようですが、私には新書の方が読みやすいのでこちらを購入。

全4件中 1 - 4件を表示

ビジネスマンが家族を守るとき (ポケット・シリーズ)を本棚に登録しているひと

ビジネスマンが家族を守るとき (ポケット・シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする