いのちは (えほんをいっしょに)

  • 21人登録
  • 3.86評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 内田麟太郎
制作 : たかす かずみ 
  • WAVE出版 (2014年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872909142

いのちは (えほんをいっしょに)の感想・レビュー・書評

  • 見えないところに命がある。
    ここにも、あそこにも。
    自然の中にはいっぱい。

    最後は絵を描くのが好きな男の子が大人になり絵を個展か何かで発表して、その絵を見た女の子が元気を分けてもらう。
    自分が描いた絵も知らないところで人の心を動かしているかも知れない。
    それだけで、絵を描いた意味はあるのだ。

    水しぶきで見えない川に釣り糸を垂れるのも、見えない命、魚があることが分かっているから。
    なるほど、と思った。

    最後の絵のくだりで命を大切にというメッセージ寄りの絵本に見える。
    自然の中には命がたくさん輝いているという部分だけで十分だったように思う。

全1件中 1 - 1件を表示

いのちは (えほんをいっしょに)の作品紹介

みえないところにかくれている。かけがえのないものがきっとみつかる。大切なひとにおくりたい絵本。

ツイートする