Postfix実用ガイド

  • 93人登録
  • 3.57評価
    • (4)
    • (9)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : Kyle D. Dent
制作 : 菅野 良二 
  • オライリージャパン (2004年8月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873111957

Postfix実用ガイドの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 多少古い本ですが、Postfix 自体あまり大幅な進化が無いので持っておくと良い一冊に思います。

  • 運用中のpostfixノウハウをさらに上げるために手に取ってきた。これはおそらく役に立ってくれるものと期待しているし、実際すでに新発見があった。内容もMTUの話から入っているので最初に手をつける本でもありかもしれない。

  • かなり世話になった!!
    メールサーバをqmailとpostfixどっちにするか迷った時に信頼のオライリー本があるという事で、この本を購入しpostfix導入に決定。
    初めてsendmailの設定ファイルを見たときにはかなり面食らったけど、postfixはかなりなじみやすい。
    公開サバはセキュリティ問題を抱え続けるが、その点に関しても配慮された本。

  • 細かい設定項目までほとんど載っている。

全5件中 1 - 5件を表示

Postfix実用ガイドを本棚に「読みたい」で登録しているひと

Postfix実用ガイドの作品紹介

セキュアで信頼性が高いとPostfixが評価されるのは、後発で開発されるソフトウェアが持つ大きな強みです。事実、Postfixが開発されたきっかけは、今よりも平和な時代に開発されたSendmailの問題を解消することにありました。しかし、Postfixの魅力はそれだけではありません、設定や管理の容易さとシステムの柔軟性はユーザの幅広いニーズに応えてくれます。本書は、著者がPostfixで試行錯誤して得た経験をわかりやすく1冊の本にまとめたものです。インストール、設定から活用例までを盛り込み、巻末には設定パラメータのリファレンスも収録。Postfix実用ガイドの決定版。

ツイートする