Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)

  • 108人登録
  • 3.78評価
    • (2)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : Tom Igoe
制作 : 小林 茂 (監訳)  小林 茂 (監訳)  水原 文 
  • オライリージャパン (2008年11月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873113845

Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)を本棚に登録しているひと

Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)の作品紹介

マイクロコントローラ、パソコン、ウェブサーバなどを使って、ネットワークにつながるオブジェクトを作るための本。プログラミングやマイクロコントローラについて基礎的な知識を持っている読者を対象に、現実世界の活動をコンピュータが感知、解釈し、反応するような作品を作るための実践的な情報を提供します。オープンソースハードウェア、Arduinoを取り上げているのも大きな特徴です。ネットワーク接続の手法として、シリアル通信、インターネット接続(PCを介した方法、ダイレクトな接続)、無線ネットワーク(ZigBeeなど)を紹介し、さらにGPSやRFIDなど、作品の可能性を大きく広げる技術も扱います。

Making Things Talk ―Arduinoで作る「会話」するモノたち (Make:PROJECTS)はこんな本です

ツイートする