Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)

  • 256人登録
  • 3.75評価
    • (5)
    • (14)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 小林茂
  • オライリージャパン (2010年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (464ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873114538

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「Arduinoをはじめよう」は本当の入門書という感じがして物足りなかったのですが、この本は作例も豊富でありながら、ひとつひとつは簡単に実験が出来るような長さなので、自分が作りたいものに使えるパーツ探しに使える本だと感じました。

    まだ作例を試しきれてはいないのですが、LCDディスプレイをつかうところなどはI2Cモジュールを使うと、シールドの種類によって上手く動かなかったりするので注意が必要だと思いました。

  • 系推薦図書 3系(情報・知能工学系)
    【配架場所】図・2F開架 
    【請求記号】548.2||KO

    【OPACへのリンク】

      https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=158854

  • 6

  • <情報学部 2年 S>

    企画コーナー「わたしの本棚」(2Fカウンター前)にて展示中です。どうぞご覧下さい。
    展示期間中の貸出利用は本学在学生および教職員に限られます。【展示期間:2013/4/16-5/31まで】

    湘南OPAC : http://sopac.lib.bunkyo.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=1626062

  • 「技術&情報科学」分野第9位

  • arduinoはじめる時に最初に買った本。
    内容的には素晴らしかったが、
    かな~り不親切な部分や誤記の類も多い。
    そのせいでわけがわからないページもあった。

    それでも、arduinoをこれから始める人、色々やってみたい人に絶対オススメ。

    特に、XBeeやProcessingに関する部分が面白かったが、
    firmata関係にはもっと説明が欲しかった。
    FioとGPS、PCでダブルのシリアル通信をやる時に
    まともに動作しないので困ってる。

    私的にはActionscriptは要らない。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784873114538

  • 夏休みの工作です。

全9件中 1 - 9件を表示

小林茂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
デール カーネギ...
ジェームス W....
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)を本棚に登録しているひと

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)を本棚に「積読」で登録しているひと

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)の作品紹介

待望のArduino実践ガイド。すぐに使える38のレシピ(記線図+サンプルコード)と新しいものづくりの考え方を紹介。ホビー、デザイン、アート、エンジニアリングすべての分野の読者のための道具としての一冊。

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)はこんな本です

ツイートする