Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))

  • 176人登録
  • 4.37評価
    • (10)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : Charles Platt
制作 : 鴨澤 眞夫 
  • オライリージャパン (2010年11月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873114774

Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全5件中 1 - 5件を表示

Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))の作品紹介

本書は「発見による学習」というプロセスを通じて基本を学ぶ、新しい世代のためのエレクトロニクス入門書です。最初に実験または製作を行い、その後、理論を解説するという構成で、退屈になりがちな学習をより深く心に残る「体験」にします。本書で行う実験は「電気を舌で味わう」「電子部品の分解」「LEDを焼き切る」など。作例としては、侵入アラーム、反射速度計測タイマー、ロボットカートなど、エレクトロニクスの重要な要素を理解するのに最適で、実際に使えるものを取り上げました。また本書では、ホビーとしてのエレクトロニクス(電子工作)を楽しむための実践的なアドバイス、さまざまな法則や電子部品にまつわる数多くのコラムも多数掲載。入門者にかぎらず、中・上級者にも新たな発見があることでしょう。

Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))はこんな本です

ツイートする