初めてのAndroid 第3版

  • 126人登録
  • 3.42評価
    • (1)
    • (9)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : Ed Burnette
制作 : 日本Androidの会(監訳)  長尾 高弘 
  • オライリージャパン (2011年1月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873114859

初めてのAndroid 第3版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プログラミング(Java)を学習した直後に読み始めて、自分のAndroid端末上で動作するアプリケーションを作成することができるようになりました。
    Androidの楽しさ、自分の書いたコードが動く嬉しさを知るきっかけとして大いに活躍してくれた一冊です。

    購入する際の注意点ですが、
    この書籍は出版されてから結構な時間が経っています。
    現在では推奨されない記述などを含んでいるため、何か特別な理由がない限りAndroid 4.0以上に対応している書籍を選択するのが良いと思います。

  • 本書のタイトル通り、Androidプログラミングについて全く何も知らない状態からの取っ掛かりとして使えた。

  • 和図書 694.6/B93
    資料ID 2010105100

全3件中 1 - 3件を表示

初めてのAndroid 第3版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

初めてのAndroid 第3版の作品紹介

Androidは、GoogleとOpen Handset Allianceによって作られたオープンソースの新しいソフトウェアツールキットであり、すでに数百万台の携帯電話やその他のモバイルデバイスに搭載されており、アプリケーションデベロッパにとって重要なプラットフォームになっている。本書は、サンプルコードを書きながら、Androidプログラミングの基礎から高度なトピックまでを解説する入門書である。今までのモバイルプログプロミングとは異なるAndroidに特有の手順や作法など、Androidで開発を始めるために必要な知識を効率良く学ぶことができる。改訂第3版。

ツイートする