Androidアプリケーション開発ガイド ―HTML+CSS+JavaScriptによる開発手法

  • 116人登録
  • 2.92評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : Jonathan Stark
制作 : 増井 俊之(監訳)  牧野 聡 
  • オライリージャパン (2011年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873114866

Androidアプリケーション開発ガイド ―HTML+CSS+JavaScriptによる開発手法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルにあるように、HTML+CSS+JavaScriptで、簡単なカロリー計算のしくみを作り、ネイティブアプリケーション化するというものです。
    以下、入門内容です。
    レイアウト等:jQuery(jQTouch)。データの扱い:Webストレージ・WebSQLデータベース。アプリ化:Android SDK ・PhoneGap。マーケットでの公開。
    初めて勉強するのは網羅的で充分な内容。ただし、同じオライリーからiPhone版も出ており、ほとんど同じという書きこみがamazonにありますので注意です。

  • web アプリをそのまま android アプリに変換するツール。 適用範囲が限られるが、手始めにはよさそう。

全2件中 1 - 2件を表示

Androidアプリケーション開発ガイド ―HTML+CSS+JavaScriptによる開発手法を本棚に登録しているひと

Androidアプリケーション開発ガイド ―HTML+CSS+JavaScriptによる開発手法の作品紹介

本書ではパソコン向けWebアプリケーションをスタート地点に、CSSのカスタマイズ、jQueryの利用、jQTouchを利用した高度なアニメーション、PhoneGapを使ってネイティブアプリケーション化することでAndroid固有の機能を使う方法、そしてAndroid Marketへの登録に至るまで、HTML+CSS+JavaScriptによるAndroidアプリケーションの開発プロセスを網羅的に解説。日本語版では、Titanium Mobile、Web技術で作る初めてのAndroidゲーム、入出力デバイスとの連携手法について加筆した。

Androidアプリケーション開発ガイド ―HTML+CSS+JavaScriptによる開発手法はこんな本です

ツイートする