言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装まで

  • 105人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : Terence Parr
制作 : 中田 育男  伊藤 真浩 
  • オライリージャパン (2011年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873115320

言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Z5

  • プログラミング演習:神谷先生推薦図書
    背中に青色シールを貼った図書のコーナーに並んでいます。

  • 基本から解説されているのでわかりやすい。言語実装の入門書としてよいかも。

  • 面白い面白い!
    自分でも言語が作りたくなっちゃう本でしたわ。

    柔軟な設定機能とかを提供したいときに、ミニ言語ってとても有効な方法だと思うんだよね・・・
    これで勉強して、どっかのプロジェクトで組み込んでみようかしら、とまで思わせてくれた本。

  • ぱらぱらと流し読んでみた感想。

    O'REILLY本としては「正規表現」初版以来久しぶりに
    衝撃を受けた。コアでディープな内容で、
    買って損はなかったなと思わせられたw

全5件中 1 - 5件を表示

Terence Parrの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装までを本棚に登録しているひと

言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装までを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装までの作品紹介

構文解析器生成系ANTLRの開発者であり、サンフランシスコ大学教授のTerence Parrが贈る、言語実装パターンの解説書。構文解析、意味解析、インタプリタ構築、言語変換を通じて、言語アプリケーション開発に必要な知識が身に付きます。sedやawkなどのツールやスクリプト言語では実装が複雑になりがちなテキスト処理でも、本書のパターンを使えば素早く効率よくエレガントに実装できます。また、効率よく高度な業務処理を実現するためにDSL処理系を構築したい方、コンパイラについて基本から体系的に学びたい方にも最適な一冊です。

言語実装パターン ―コンパイラ技術によるテキスト処理から言語実装まではこんな本です

ツイートする