ゲームクリエイターが知るべき97のこと

  • 87人登録
  • 3.26評価
    • (2)
    • (7)
    • (6)
    • (2)
    • (2)
  • 8レビュー
制作 : 吉岡 直人 
  • オライリージャパン (2012年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873115702

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
ケント ベック
有効な右矢印 無効な右矢印

ゲームクリエイターが知るべき97のことの感想・レビュー・書評

  • 図書館で借りた。よくわからないなぁ

  • ゲームに関わっている人が、それぞれの立場で必要と思われることを語っているが、基本的に勉強しておけというスタンスが多いように思える。最先端にいたいならこそ、勉強が必要。

  • 資料ID:98121575
    請求記号:589.77||Y
    配置場所:工枚普通図書

    ゲーム特集に選書された図書です。

  • 開発環境から仕事や言語への向き合い方、おのれの哲学、逆に自分のサービスに終始する。
    人それぞれの考えが垣間見えて面白かった。
    自分がゲームプログラマーだったとしたら、疲れた時とか、ことあるごとに読み返したいかも。

    以下、特に印象的だったタイトルと要約です。

    25. ユーザー視点を意識しよう (木本 旬)
    ・バグを恐れるな。
     仕様だと思ってた作りとは違う使い方をユーザがすることはある。
     仕様だということは言い訳にはならない。

    38. 違和感を見逃さない (佐々木 瞬)
    ・気持ち悪い、という感覚を違和感を逃さないこと
    58. 違和感を大切に (谷口 勝也)


    44. 体験からイノベーションを起こそう (清水 亮)
    "新しいテクノロジーやライフスタイルが生まれたら。まず体験してみる。それが私の行動指針になりました。"

    54. ときには匿名で活動してみよう (高橋 啓治郎)
    ・匿名で活動し、その中で創りだしたものは、積極的に四赤にアウトプットしていく
     そこで得られた計賢也視点は、あなた自身の「本当の人格」へと吸収されていき、新たな創作活動の糧となってくれるはずです。

    59. シェイクスピアを読め!歌舞伎を観よ! (塚本 昌信)
    ・本・映画・テレビ・芝居・音楽・ライブ・スポーツ観戦といった各種エンターテインメ
    ントからクリエイティブな刺激に接し、それらに対し「自分だったらこう形にした筈」と
    いう事を毎回考察する癖をつけておく。このことが重要です。
    ・シェイクスピア全37作を繰り返し読む、染み付く迄
    ・歌舞伎、表情や間がおもしろい
    ・多ジャンルのエンターテインメントの古典には、ヒトを楽しませる「型」がとてもプリミティブな
    形で分かるものが多いのです。まずは「型」知る、ところから初めてはいかがでしょうか?

  • 和図書 589/Y92
    資料ID 2012104635

  • ゲームクリエイターに限らず、クリエイターにとって必要なこと。
    それは、ゲームだけの枠にとらわれず、視野を広げて他の様々な文化や
    サブカルチャー等に触れてみなはれってことでした。

    自分にとってあまり得るものがなかった。

  • コンソールやソーシャル、アーケードを含めて多くのゲーム開発者が日頃思っていることをつれづれに書いている本。
    熱いコメントもあれば、ノウハウもある本。

    負けないように頑張らねばと思わせてくれる本です。

全8件中 1 - 8件を表示

ゲームクリエイターが知るべき97のことを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゲームクリエイターが知るべき97のことを本棚に「積読」で登録しているひと

ゲームクリエイターが知るべき97のことの作品紹介

CEDEC登壇者の知見に触れ、玄人の技を知る「おもしろい」を産み出す技術。プロが語る97の秘密。

ゲームクリエイターが知るべき97のことはこんな本です

ツイートする