Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理

  • 258人登録
  • 4.12評価
    • (7)
    • (15)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : Wes McKinney
制作 : 小林 儀匡  鈴木 宏尚  瀬戸山 雅人  滝口 開資  野上 大介 
  • オライリージャパン (2013年12月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (474ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873116556

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • pandasの作者による本。
    データ分析というよりはpandasの機能を十分に使った前処理方法がメインという感じ。

    しかし、pandasのすごさが分かる一冊で、今までてでしていたデータ処理が時間の無駄だったのではと感じてしまった。

    pythonを知っていて、pandasを知らない人は、読んでいて損のない一冊で。

  • 入門には素晴らしい本。基本的なpandas, numpy, matplotlib, IPythonの使い方をさらっている。
    しかし今後これはもっと解略化されていくかもしれないという部分も多い

  • 配架場所は、開架図書(3階) 請求記号 007.64//Ma21

  • Pythonの勉強用に買ってみたが,なかなか面白くて使えそうな一冊だと思った.先に覚えたのがRなのでいきなりPythonに乗り換えようとは思わないが,仕事内容によってはPython必須になることもありそうなので,本書は再読しておきたい.オススメ.

  • 系推薦図書 4系(環境・生命工学系)

    【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 007.64||MA

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=160151

  • pythonを使い始めた理由のひとつがベンチークの結果でした。もちろんC語言やC++よに遅いですが、pythonはLL語言としては速いですよ。とても便利なプログラムソフトと思います。

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50102042&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 和図書 548.964/Ma21
    資料ID 2013104170

全9件中 1 - 9件を表示

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理を本棚に登録しているひと

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理の作品紹介

Pythonの代表的なデータ解析用ツール、pandasのメイン開発者による、Pythonでデータサイエンスを始めるための情報をまとめた、優れたガイドブック。豊富な事例とサンプルコードを示した実践的、実際的な一冊。

ツイートする