グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門

  • 29人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 佐藤 直生  木下 哲也 
  • オライリージャパン (2015年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873117140

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 背中に青色シールを貼った図書のコーナーに並んでいます。

  • 請求記号 007.6/R 54

全2件中 1 - 2件を表示

Ian Robinsonの作品

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門を本棚に「読みたい」で登録しているひと

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門を本棚に「積読」で登録しているひと

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門の作品紹介

SNSの普及や相互依存性の高いデータの増加に伴い、従来型のリレーショナルデータモデルの処理効率の問題を解決するために登場し、近年使われるようになったのが、「グラフデータモデル」です。本書ではこのグラフデータモデルと、このモデルを使ったグラフデータベースについて、グラフデータベースの代表的な存在であるNeo4jを使って解説。Neo4jの中心的な開発者たちによる執筆のため信頼性が高く、また、実例も随所に織り込まれ実用性も高いものとなっています。内部アーキテクチャについてもていねいに書かれており、なぜリレーショナルデータモデルよりもグラフデータモデルの方がグラフ処理に適しているのかを理解できるでしょう。本書は、グラフデータモデルとグラフデータベースの特徴と使い方をまとめた優れた入門書です。

グラフデータベース ―Neo4jによるグラフデータモデルとグラフデータベース入門はこんな本です

ツイートする