初めてのSpark

  • 40人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Sky株式会社 玉川竜司 
  • オライリージャパン (2015年8月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873117348

初めてのSparkの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 推薦者 情報処理センターの教員

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50108385&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • Apache Sparkについての初心者向け本。
    分かりやすかったように感じます。
    特にコアの使い方などパラメータ系について、
    代表的なものを学ぶには十分だったと思います。

  • spark全体にわたる概要的な本
    その為、Spark SQLとかSpark StreamingとかMLlibとかチューニングとか、使う人もいるだろうけど全員が使うわけではないことまで幅広く紹介してあり、逆に言えばどうしても踏み込みが浅い。
    個人的には3章と11章の範囲だけでみっちり1冊になってる本があれば欲しかった

    しかしsparkは面白い。
    RDD(データ分散)と遅延評価を介在させることでノード分散がうまく隠蔽されている。map処理だけ書いているつもりが、最後に全部組み合わせてリモート環境で実行されて、結果はリモートに置きっ放しなはずだがそうと気付かせない。後続処理が必要ならそれも各々リモートで行われるから。
    昔あこがれた分散コンピューティングがとうとう手の届くところに来た感じがする

全5件中 1 - 5件を表示

初めてのSparkを本棚に「積読」で登録しているひと

初めてのSparkの作品紹介

次世代のビッグデータ処理のプラットフォームとして注目されるApache Sparkの総合解説書!
本書はSparkを初めて使う人から、クラスタ上で本格的な利用をする人までを一通り対象とした総合書籍であり、ビッグデータや機械学習に携わる開発者に広くアピールします

初めてのSparkはこんな本です

ツイートする