Seleniumデザインパターン & ベストプラクティス

  • 51人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : Dima Kovalenko
制作 : 玉川 紘子  太田 健一郎  笹井 崇司 
  • オライリージャパン (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873117423

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プログラミングの本として読んでも面白かった。

  • seleniumを使用するかしないかに関わらず、テストスイート作成のパターンを短時間で概観することができたという意味で僕にとっては良書だった。

  • Z5

  • 背中に青色シールを貼った図書のコーナーに並んでいます。

全5件中 1 - 5件を表示

Dima Kovalenkoの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Mitchell...
有効な右矢印 無効な右矢印

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスを本棚に登録しているひと

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスを本棚に「積読」で登録しているひと

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスの作品紹介

Seleniumを使った人なら行きあたる事例をパターン化してわかりやすく解説!
本書はWebアプリケーションとしてデファクトであるSeleniumの概要を習得している人を対象に、Seleniumを使ったテストの構築方法やデザインパターン、あるいはメンテナンス性といった方面に焦点を当てた書籍です。Seleniumを使った人ならわかるテスト時の避けるべき事柄や取り入れるべき事柄をパターン化してわかりやすく解説しています。

Seleniumデザインパターン & ベストプラクティスはこんな本です

ツイートする